2017年1月18日 (水)

サイパン食べ物編 広州小菜館2

以前にも書いた、広州小菜館の2016年の話題です。

広州小菜館は、我が家にとってサイパン旅行では外せないお店です。

Dsc_1286


2014年に食べたアヒルの足を食べたくてオーダーしましたが、あいにく品切れ。
代わりに豚足。これもなかなか美味でした。

Dsc_1273



この皿にも、トウガラシが見えます。

何を頼んだが忘れまししたが、別の料理を食べ終わった後。
しっかりと、トウガラシが乗っていました。

Dsc_1280

緑色のをシシトウのつもりで口に運んだ私は泣きました。

辛い物のお好きな方、怖い物見たさ(食べたさ)の勇気のある方は、ぜひご賞味ください。

きっと、次回のサイパン旅行でも食べにいくことでしょう。
もう、トウガラシは口にしませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

震災22年の日に思ったこと

新聞で、阪神淡路大震災から22年の記事を読み、もうそんなに経ったのかというのが実感です。

昨年、亡くなった従妹が神戸に住んでいて震災後に故郷の信州に戻っていたこと、震災当日は、午後に何の用があったかは思い出せないのですが、名古屋城の西側の道路を運転していたこと、東灘区に住んでいた河野ねえさんが、震災後に地下鉄サリン事件が起こり、世間の目が神戸から逸れてしまったことを嘆いていたことなど、断片的に思い出します。
当時の職場から数えると、22年間で私も4校目になるんだというのも、時が経つのは早いものだと思います。

中学校の修学旅行でも、一時は「震災学習」として、関西方面の修学旅行が多く実施されていました。それも、新型インフルエンザが初めて関西で流行し始めたのをきっかけに、段々と減ってきたようです。それと同時期に、生徒達が生まれる前の出来事になりました。
極端な言い方かもしれませんが、生徒達にとって、自分が生まれた前の出来事は、「阪神淡路大震災」も「伊勢湾台風」も「関東大震災」も同じなのかもしれません。

Pm2a3002



あれこれと、震災の日の今日思ったことを書き連ねてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

SUGITOのチェロ弓の毛替え

チェロを買った時に、隣家のご主人から頂戴した弓の毛替えをしてもらいました。

年末に杉藤楽弓社に持って行きましたが、技術者の方も「私が入社した以前に作られた物」というお話でした。せっかくの機会ですから、できるだけオリジナルに近い形で復元してもらいたいとリクエストしてきました。

土曜日に連絡があり、受け取ってきました。毛替えと銀線の巻き直し、革も替えていただいたと思います。
弓に使われている材も、上質な物が使われているということでしたが、残念ながら型番などはわからないということです。

手前…SUGITO
奥 …ザイフェルト

P1070818


P1070824



彩人が最初に家で練習を始めた時は、SUGITOの弓の方が気に入っていました。ただ、毛がだいぶ減っているので、ザイフェルトを使わせていました。先日の定期演奏会でも、ザイフェルトを使いました。
毛替えが終わって、SUGITOを初めて使った時は「全然鳴らない」と言っていましたが、数時間使うと、ザイフェルトと同じように鳴らすことができたようです。
当分は、その日の気分で使い分けていくうちに、弓の個性がわかるようになるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

大雪注意報 肩すかし?

もう一日、名古屋の雪の話題にお付き合いください。

昨夜は、家の前を走る車が、凍った路面を走る音を立てていました。

夜も、雪は降っていましたが大した積雪にはならず、苦行の雪かきもしないで済みました。もっとも、今日は昼まで寝ていましたが…。かなり、警戒をした今回の大雪注意報ですが、名古屋は肩すかしでした。

午後になって買い物に行く前に1枚。車の上には雪が積もっていました。

Dsc_1647



車の中から外を見ると

Dsc_1649



こんな写真も、雪の後しか撮れません。

名古屋の注意報も解除されました。
明日からも、寒い日が続くようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

名古屋市の大雪注意報

今季“最強寒波”で大雪になっている所があるようです。皆様がお住まいの所はいかがでしょうか。
名古屋では、12日に国土交通省、中部地方整備局道路部、名古屋地方気象台から大雪に対する緊急発表があり、「1月13日(夜)から15日頃にかけて中部地方において大雪が見込まれています」ということでした。主に、道路など交通に関することだと思います。
職場でも、13日(金)には、「部活動などで生徒を登校させる場合は、十分に注意するよう。場合によっては中止するように。」という指示がありました。

かなり身構えて今朝を迎えましたが、明け方から雪は降り出し、時折は激しく降ることはあったものの、一日の積雪は2cmでした。

ただ、現在でも名古屋市には、大雪注意報が発令されています。
 注意期間 15日明け方まで
 12時間最大降雪量 5センチ
という内容です。

仕事のある日ですと、雪が積もるのは嫌なものですが、休日なら子ども達が雪遊びをするのを眺めているのも悪くはないという心境です。

めったに、雪の積もらない名古屋だからこそ、こんなことが言えます。積雪量の多い地方では大変だと思います。安全に十分ご留意ください。

今日の夕方の我が家です。

Dsc_1639


Dsc_1641

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

踵のヒビ割れ

昨年末に、葵奈が帯状疱疹の診断を受けた時のことです。この時に、一番痛々しかったのは、足のヒビ割れでした。それをメインに受診したのですが、帯状疱疹の診断を受けてしまいました
帯状疱疹も治まり、ヒビ割れの治療を開始してもらいました。尿素配合クリームを処方してもらい、痕は残って硬くなっているものの、割れて痛々しいということはなくなりました。他の箇所もヒビ割れができていますが、早めに薬を塗ってひどくはならずに済んでいます。

私は、ヒビ割れには無縁で過ごしていますので、順子の遺伝だと思います。

そして今日。勤行のために正座した彩人が「痛っ!」。踵にヒビ割れができていました。ちょっとの衝撃で、突然パックリと割れることがあるようです。

子ども達は、二人とも順子の血を受け継いでいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

TAMRON SP 150-600mm の重さ

冬休み最後の9日に、OM-D E-M10 Mark IIの試し撮りに行った時のことです。
普段なら、彩人も一緒に行くところですが、この日は彩人の級友が出演するガラコンサートに行っていました。

鳥を撮りに行く時は、彩人がTAMRON SP 150-600mmを使います。この日は、私がEOS 6Dに150-600mmを付けて使いました。職場の体育大会では使うことがありますが、鳥を写すのに使ったことはありません。

もっとピントが甘くなるかと思っていましたが、なかなか良い結果でした。

カワウとカモの行列

Img_7393



アオサギ

Img_7408



ユリカモメの整列

Img_7415



葵奈が使っているレンズも、フィルム換算でテレ端は600mmあります。重さは423g。150-600mmは、フルサイズ機では当然テレ端は600mm、重さは2010 gです。持っているだけで腕が痛くなりました。
そろそろ私もEOSを諦めて、マイクロフォーサーズに乗り換えてもよい年かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

鏡開き 2017

今日は、鏡開きです。地方によって11日説と15日説がありますが、我が家は15日が成人の日だった頃は、15日にやってきたような気がします。文化の交流点の名古屋ですから、どちらでも良いということで…。

甘い物が大好きだった父の生きていた頃は、ぜんざいにしていました。その後は、雑煮にしたり焼き餅にしています。

今日は、揚げ餅。天日で乾かしてから揚げるようですが、そのままでも揚げられます。
刃物で切るのは切腹につながるから縁起が良くないとも言うそうですが、武士の家系でもないので関係ありません。出刃包丁で分解。そのまま油に投入。

P1070809



仕上げは、クレイージーソルト。

P1070815



家族には好評でした。

今まで一番おいしいと思った餅は、学童がまだあった頃に、餅つき大会の時に食べた焼き餅です。
餅つきの時も、焼き鳥を売っていました。私は焼き鳥の係で、売り切れた後に、餅の小さな切れ端を炭火で焼いて、焼き鳥のタレで付け焼き。絶品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

3学期の始業式

今日は3学期の始業式。目の前の3年生と一緒に過ごすのも、あと2ヶ月足らずとなりました。とにかく、クラス全員の明るい表情を見ることができました。これから、出願や入試で、全員が揃うことができない日もあります。残りの日々を、生徒達が楽しく過ごすことができるようにサポートできればと思っています。

新学期のスタートということで、昨日の葵奈撮影の写真から飛翔。

カワウ

M10a0042



コサギ

M10a0080



ユリカモメ

M10a0147



PEN mini E-PM2と比べて、E-M10 Mark2の方が、飛翔写真の打率は良いように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

OM-D E-M10 Mark IIの試し撮り

OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIの試し撮りに行ってきました。

Img_7403



自分のカメラなら、シャッターを切ったりしながら設定をしますが、葵奈のカメラですから、最初の1枚もシャッターは自分に切らせたいと思いました。
EOSなら、取扱説明書がなくてもセッティングをする自信はあります。OLYMPUSのミラーレス一眼は、最初のPEN Lite E-PL3で用語の違いなどで苦労しましたので、敷居が高い気がします。それ以後、PEN mini E-PM2、OMD E-M5 MarkⅡとセッティングしてきましたから、今回は比較的楽でした。
不思議だったのは、水中用のハウジングが出ていないOM-D E-M10 Mark IIでも、水中撮影モードがあることです。

小雨の止み間を待って、名城公園へ。

最初の1ショット

M10a0001



今日のベストショット?

M10a0072

なかなか、使い勝手がよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«義父の七回忌