2017年2月23日 (木)

Huawe MatePen

HuHuawei MateBookで使うために、MatePenを買いました。

P1070969


P1070971


今、この記事は、ファーウェイのMatePenで書いています。

お絵かきで、MatePenを使うことは、私の場合はないと思いますが、パワーポイントのページ送りやマウス代わりに使うにはよさそうです。レーザーポインターが付いているのは、説明する時には便利そうです。

思いの外に良かったのは、手書きキボードが使いやすくなることです。
本体を机の上に置いて、キーを出して使ったり、Bluetoothキーボードで文字を打つのは問題ありません。ただ、タブレットですから、手に持った状態で文字入力をしたい時も想定されます。その時は、手書きキーボードにします。指で文字を書くことでも、もちろん認識してくれますが、やはりペンで書く方が認識率も高くてストレスがありません。

難点と言えば、クリップ付いていないので持ち歩く時に落としやすいことでしょうか。
MateBookはUSB3.0 Type Cで充電しますが、MatePenはmicroUSBでの充電です。充電器やケーブルは付属していませんから、「皆持っているだろう」という想定なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

老人性白内障定期検査

できるだけ写真を入れようと思って記事を書いていますが、今日も、文字だけの記事になってしまいます。

今日の午後は、白内障の検査に行ってきました。検査項目は、視力、眼圧、視野です。
なぜか、検査が混み合っていて、視力検査だけでも、ずいぶんと待たされました。視力と眼圧は、同じ部屋で検査します。いつもなら、視力が終われば、そのまま部屋の中で眼圧の順番を待つのですが、部屋の外で待たされました。

続いて視野検査。何度も受けている視野検査ではなく、もっと広い範囲での視野を検査するということで、ここで30分待ち。眼科の建物のある一帯は路上喫煙禁止区域ですが、車まで戻って、駐車場内で一服。これなら科料も取られません。

今までと大差のない視野検査でしたが、範囲が広い分、長い時間がかかりました。椅子に座っているのですが、ずっと同じ姿勢なので腰の痛いこと。今でも痛みます。

最後は診察。これが1時間待ちは普通なのが、5分で呼んでもらえました。

結果は、やはり左目右下の部分の視野が狭くなっていました。今までの検査でも狭いことはわかっていましたが、図示されるとはっきりとわかりました。
他の部分で視野が狭くなってきてはいないかということで、今回の検査となったのですが、右下以外は正常だったのが幸いでした。そして、左目右下なら右目でカバーできるので問題はないだろうということでした。

視力低下もなく、私の老人性白内障は、現状維持で経過観察ですみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

定年後の仕事

先週の金曜日に「お疲れ様の1週間」という記事を書きました。その中で、「定年退職後の再任用についての話」ということに触れました。

正直な所、1年以上先の話なので、来年度になって決めれば良いと思い込んでいましたが、返事は3月の中旬までと期限が区切られていました。それも調査は今回限りということです。65歳までの希望を提出ということですが、そんな先は想像もできません。

定年退職後に教員を続ける場合は、再任用、常勤講師、非常勤講師があります。また、再雇用嘱託として、直接には生徒を教えない仕事もあります。必ずしも希望が通るわけではありませんが、その希望の提出期限が3月中旬に設定され、できれば早めにということでした。

以前から、順子と話し合って方針は決まっていました。しかし、いざ書類を目の前にすると、考えてしまうこともあります。先週末のストレスの一番の原因はこれでした。昨日の夜も順子と話をしました。収入面と、ちっぽけなプライドのバランスを考えると、まだ揺れている私に対して、順子の考えは一貫していました。

昨日と今日は公立高校への出願、卒業式を来週末に控えて、学年通信を作ったりしています。不器用なので、あれもこれもと考えるのは苦手ですし、モヤモヤした気持ちを抱えたままで卒業式を迎えたくはありません。

今日も、校長に「説明不足の点があった」と応接室に呼ばれました。順子と話をして、結論は出てはいるのですが、あと数日考えようかと思っていました。しかし、呼ばれた時に、もうこれ以上、定年後のことを考えさせられるのは嫌になり、書類を提出してきました。

書類を出してしまうと、さっぱりするものです。今は、卒業していく生徒との残された時間と、目の前にある自分がやれる仕事に集中したいと思います。

敬愛する某先輩のように、定年後は名古屋と南の島を往復する生活は、憧れを通り越して妄想にしかならないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

首塚社

以前「名古屋の大須にある清浄寺」の記事を書きました。普段は、全く気がつかない場所に、由緒ある物があることを偶然に発見するのは、おもしろみを感じます。

さて、彩人が高校に入ってから、ピアノとソルフェージュのホームレッスンに行っています。時々、迎えに行ってやることもありますが、その帰り道で幟を発見しました。
インパクトのある名前です。

P1070964



今年度になって、何度も通っている道ですが、今まで気がつかずにいました。
今日は、ちょうどレッスンの開始時間に間に合いそうだったので送っていき、その帰りに見つけました。雨が激しかったので、写真は撮らずに帰宅。
ネットで由来などを調べてみました。諸説あるようです。「名古屋 首塚社」で検索してみてください。

雨が小降りになり、写真を撮りたかったので、レッスンの終わる時間に合わせて出かけました。

社号標の後にある木の、上部がないのが印象的です。

P1070967



色々な神様が祀られているようです。

P1070961_2



建物はトタン板で覆われているだけで、本殿も小さいのですが、丁寧に手入れされていました。

P1070960



江戸時代は中級武士の屋敷が並び、明治以降は街中の高級住宅街として歴史のある地区です。先日も、発見があったのですが、いずれまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

Huawei MateBook 充電用ケーブル

Huawei MateBookには、使用できる充電器とケーブルが限定されるというマイナス点があります。
Core Mを選んだ時から覚悟はしていましたが、MateBookのバッテリーはあまり持ちません。使い方次第ですが、6時間ぐらいと覚悟しておいた方が良さそうです。そうなると、もう1セット充電機とケーブルが欲しくなります。

価格.comの掲示板や他の方のブログで、充電可能なケーブルが紹介されていますが、その中から、エレコムのUSB3-CCP10NBKを選びました。純正を追加購入しても良いのですが、Yahoo!ショッピングの期間限定ポイントがあり、Yahoo!ショッピングで変える物という、単純な理由です。

USB3-CCP10NBK

P1070940



無事に充電ランプ点灯。
充電機は純正です。

P1070953



バッテリーの状態

Cap170218



次は、充電器をどれにするか考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

浴槽周りのコーキング

今から5年ほど前に、羽アリが大量発生して、防除工事をしてもらいました
その時に、浴槽周りのコーキングをしてもらいましたが、剥がれてきました。

P1070932


水が入り込めば、風呂場周りが水漏れする可能性もあります。羽アリの悪夢はこりごりですので、コーキングしました。

朝から、浴室暖房を乾燥にして放置。浴室内をできるだけ乾燥させておきました。
買ってきたのは、この商品です。ホームセンターでお勧めのものでした。

P1070926



コーキング後。

P1070937



マスキングテープも入っていましたが、他の場所で試してみると、あまり必要性も感じなかったので、チューブからそのまま出して、ヘラで押さえ込んでみました。
見栄えより実用ですが、問題はこのまま定着してくれるかどうかという点です。
どうなることでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

お疲れ様の1週間

今週は、私にとっては激務でした。

週の初めは作品展の展示。そこから、公立高校の書類の点検と出願の準備。今日で授業が終わるクラスと、来週以降も授業が続くクラスのための教材の準備。今日になってみると、作品展があったのが、先週のことのように思えます。昨日と一昨日は、夕食後には眠らないと身体が持ちませんでした。

私より激務をこなしている先生を見ていると、自分も頑張らなければと思うのですが、年齢でしょう。

昨日の夜中は、何度も母が部屋を出入りする音が聞こえていました。階下へ行って様子を見ましたが、こんな夜は私もよく眠れません。

今日の午後は、学年レクリエーションでした。私がいなくても回りますから、休みを取ってしまおうかとも考えましたが帰れませんでした。校長から定年退職後の再任用についての話を聞かならなかったからです。

肉体的には疲れることは全くしていませんが、気を遣う場面が多すぎました。

卒業式まで2週間。2週間後の今頃は「無事に卒業式を終えました」という記事を書いていると思います。

Img_2283


桜の咲く頃には、一時の休息の時間がくるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

版木直撃

葵奈が、学校で作った一版多色刷りの版画の版木です。

P1070915


目の前にあるのは、ハンバーガー。ハードロックカフェで食べた様子を版画にしたのでギターがバックにあるわけです。

昨日、風呂上がりに、大泣きしながら2階に上がってきました。1階に置いてあったこの版木が、足の親指を直撃。爪の付け根が青黒くなっていました。

P1070922

今日の爪。昨日よりひどくなっています。

今日は、先日の授業参観の時に実施できなかった、長縄大会がありましたが、歩くのがやっとという状態で、今日は見学。

鎖骨の骨折や膝の怪我で縫うなど、彩人に比べると怪我の多い葵奈です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

ラウラウビーチのギンポ

今日ご紹介するのは、ラウラウビーチのギンポです。

ラウラウビーチやオブジャンビーチには、ギンポの仲間がたくさんいます。オブジャンビーチの方が、種類も多く青い海をバックにして絵にはなりやすいですし、数も多いと思います。。残念ながら、オブジャンビーチはリップカレントが強く、エグジットロープが切れるという怖い思いをしてからは、潜る頻度が高くありません。

さて、ラウラウビーチで確実にギンポの仲間を見ることができるのは、リーフの切れ目です。
この写真の手前の所が、たくさんいる場所です。

M52a0791


エントリーする時は、その場所で留まっているわけにはいきません。エグジットする時に一番最後に泳いで、その場所に留まっています。機材を背負って身体が安定しないまま写すことになりますので、見つけてもなかなかピントも合いません。そして、逃げられるということの繰り返しです。
何カットも悔しい思いをしていますが、偶然、ピントが合っている写真がありました。

M52a0160


シュノーケルで十分な深さですから、機材を背負わないで腹ばいで写した方が良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

バレンタインデー 2017

今日はバレンタインデー。彩人のクラスは、男子3人、女子37人のクラスです。これでも3学年の中では男子が一番多い学年です。義理堅く、いくつか頂いてきました。

葵奈が羨ましがっていましたが、葵奈のクラスでは、何人かが教室で渡したりしていたようです。今の小学校では、そんな物なんでしょうかね。

さて、我が家では本命チョコケーキ。

P1070914


順子から、私と彩人へ。でも、家族で分けることになるのは当然です。
ひょっとすると、これぞ究極の「義理」と言えるかもしれません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«書写作品と篆刻