2016年9月26日 (月)

栄の風景

今日は、所用があり仕事の休みを取って栄へ行きました。
約束の時間より早く着いたので、喫煙所があったことを思い出して上の方へ行きました。降りるフロアを間違えたのですが、外を見るとなかなか良い眺めでした。
めったに入ることのないオフィスビルですが、この角度から眺めることがないので1枚。
北の方角を写しています。

Dsc_1409


Dsc_1409_1



南北に走る道路は、地図には「久屋大通」と載っていますが、年配の人(もちろん私も)には「100m道路」の方が通じます。東西に渡る時は、早足で歩かないと1信号では渡ることができません。
今の私には、1信号で渡る自信はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

サイパン旅行記2016 マスクとシュノーケル

葵奈のジュニアダイバーの講習で、2本目の浅場での講習が始まった時、葵奈のシュノーケルがありませんでした。駐車場から離れた場所で講習をしていますので、私が機材をビーチに置いて探しに駐車場まで戻りました。砂浜に落ちていたのを無事に回収したのですが、シュノーケルホルダーの弾性がなくなって落ちてしまったようです。以後はシュノーケルはなしで潜りました。
また、マスクも長年使っていた物のスカート部分が弾力がなくなって、レンタル品を使いました。

彩人のシュノーケルは、ワンタッチでマスクに付くようになっていますが、接続部分が外れてしまいます。付け直してもすぐに外れます。結局はポケットの中に入れて潜っていました。帰国後に、瞬間接着剤で付けましたが、次回のダイビングの際はどうなるでしょうか。

M52a0185


M52a0389



私のシュノーケルは、グロットの階段を降りた時には、確かに付いていた記憶があります。しかし、階段を上がって休憩をしていた時にはありませんでした。2本目で階段を降りる時に探しながら降りましたがありませんでした。エントリーした時など、水中で落とした可能性が高いと思います。シュノーケルの円筒部分をプラスチックのホルダーで支えているのですが、円筒部分から外れてしまいました。

M52a0151


M52a0337


次回には、葵奈のマスクとシュノーケル、私のシュノーケルは買わなければいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

キャデラックSRX 2回目の法令12ヶ月点検

昨日、キャデラックSRXクロスオーバーの、2回目の法令12ヶ月点検を受けました。
車を買った時に、有料の「キャデラック メンテナンス ケア 付帯プログラム」に入っていますので、点検も無料です。今回は、エアフィルターとワイパーの交換をしてもらいました。これも無料です。オイル交換やオイルフィルターも、交換サインが出れば交換してもらえます。

実際には、カーショップで購入したり、交換したりする方が安いかもしれません。でも、ディーラーでトータル的にメンテナンスをしてもらう方が安心感はあります。

Dsc_1407



CUEシステムのトラブルが多く、一時は手放すことも考えました。システムを少しずつメーカーが改善をしているようですし、他に買い換えをしたい車があるわけでもありませんので、まだ乗り続けることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

副科実技試験とチェロの置き台

今日は、彩人の高校で副科の実技試験がありました。
ピアノ専攻の彩人は、副科が声楽、選択副科はチェロを選択しています。声楽は、CDでも聞きながら練習させることもできますが、チェロは家での練習が必要と思い購入したことは「チェロ購入記」で書きました。

さて、チェロの置き場所ですが、我が家で温度と湿度が管理できる部屋はピアノ室しかありません。ピアノ室のエアコンは、高音防止装置が付いていて、気温が35℃以上になればエアコンが自動的に働きますし、除湿器で湿度は50%でほぼ一定になります。

チェロを購入したヴィルトゥオーゾでは、ケースに入れて保管し、弾く時にケースから出して練習するのが一般的だと教えていただきました。ただ、6畳のピアノ室に197㎝のグランドピアノが入っていますから、チェロをケースから出そうとすると狭くて大変なことは容易に想像できました。
チェロを購入した時には、彩人の選んだケースは店頭になく、ケースをお借りしたのですが、実際の出し入れは大変でした。

そこで、チェロケースと同時に発注したのがこれです。

P1070478


販売店でチェロを展示するのに使う置き台です。
これの本体が当たる部分には、布を置いて展示してありましたが、家にあったクッション材を貼り付けました。

P1070479



こんな状態で、いつでも弾くことができるように裸で置いてあります。

P1070474



ケースからの出し入れのストレスは感じることがありません。
ピアノの続きで、次はチェロといった感じで練習することができます。

練習は一生懸命にしていましたが、今日の試験の結果がどうなのかはわかりません。
いずれにせよ、まだまだこれからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

名古屋港水族館 2016年10月 その3

先日の名古屋港水族館での「デンジャラス・クリーチャーズ」で葵奈が撮った写真です。

彩人は、撮った写真を一々確認していることが多く、時としてシャッターチャンスを逃すこともあります。これは、EOSにカメラを替えてからのことのような気がします。

今の葵奈は、どのように撮れているかは全くお構いなし。ひたすらシャッターを押し続けています。液晶画面を見ようともしません。基本的には、プログラムオートで撮っていますが、設定ミスで画像が真っ黒や真っ白になっていても気がつかないのではと思います。
まあ、彩人に初めてカメラを持たせた時も、こんなふうだったのかなと思います。

今回の「デンジャラス・クリーチャーズ」でシャッターを押したのは274回。下手な鉄砲のうち当たったかなと思う写真です。

Pm2a4889


Pm2a4896


Pm2a4963


Pm2a4972

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

名古屋港水族館 2016年10月 その2

先日の名古屋港水族館での「デンジャラス・クリーチャーズ」の続きです。
今日は、彩人の撮った写真です。

中学2年の時の、夏休みの自由研究は「海の危険生物」でしたので、興味津々でした。今までなら、写真を撮ることに夢中になるところでしょうが、観察していることの方が楽しそうでした。そういえば、サイパンでも撮影枚数が今までより少なかった気がします。

ヒョウモンダコ
唾液に猛毒のテトロドトキシンを含むので、噛まれると呼吸困難などで死亡例もあるタコです。以前から、このタコの名前は知っていましたが、実物を見るのは初めてでした。

Img_3630



ミノカサゴ
今年のサイパンでは、一度しか遭うことはありませんでした。大変優雅な姿で泳ぐサカナです。昼間はじっとしていることの多いのですが、水槽の中を泳ぎだした所を写しました。

Img_3626



久しぶりに名古屋港水族館に行って、偶然にも開催されていた催しですが、彩人にとっては嬉しくてしかたがない時間だったことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

台風16号と雨漏り

台風16号の影響で、各地から被害の状況が伝わってきます。被害を受けられた方々にお見舞い申し上げます。
今年の台風は、これまでは名古屋に直接的な影響はありませんでした。今日は13時30分に大雨洪水警報が発令され20時現在も継続中です。実際は、16時頃から1時間ぐらい大雨が降りました。電車のダイヤもかなり乱れていたようです。名古屋の雨のピークは過ぎたような気がしますが、どうなるでしようか。

さて、築30年を越える我が家ですが、久しぶりに雨漏りがありました。2011年に雨漏りがあった場所です。2013年に名古屋に避難準備情報が出された豪雨の時には、雨漏りの記憶はありません。今回の雨ではダメでした。

P1070459



大した量ではありませんが、近日中に見てもらうことにします。

P1070467



この桶。昔は墨を入れるのに使っていました。
もう、何十年使っていないのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

秋の彼岸の入り 2016

台風16号の影響が東海地方にくる予報が毎日のように変わっています。当初は、この連休中という予報が、今週末に変わり、また少しずつ早くなっています。

今日は、彼岸の入りです。雨の予報でしたが、午前中は青空も見えました。秋分の日の天気もわかりません。足の悪い母を雨の日に連れ出すのは大変ですので、彼岸の入りの今日、墓参に行ってきました。
昼食後は、雨のぱらつく時間帯もありましたが、墓参の間は降られずに済みました。

お寺では、既にイチョウの木の下には、銀杏がたくさん落ちていました。

Dsc_1415



今日は、敬老の日。
いつも墓参の後の昼食代は母が出してくれますが、今日は私達が出しました。スーパーで母の好きなイチジクを買って、ささやかなプレゼントにしました。

あと数年すれば、私が「敬われる」側です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

名古屋港水族館 2016年10月 その1

半年ぶりに名古屋港水族館に行ってきました。
3連休ですが、少しは息抜きもしたくて、雨でも大丈夫な所と考えると、頭に浮かぶのは名古屋港水族館です。

昼食後に姉が来てくれて、話をしているうちに家を出るのが少し遅くなりました。名古屋高速が延伸されて、インターまでは今までとは比べものにならないぐらい早く着きましたが、水族館の近くになって大渋滞。何かのイベントがあったのでしょうか。順子と子ども達を先に降ろして、車を停めに行きました。

今日は、雨模様なので北館には行かないことにしてありました。水族館では「デンジャラス・クリーチャーズ ~海で出会う危険な生き物たち~」を開催していました。

Img_7304



以前は南館のエントランスホールになっていた場所です。そんなに広い場所ではありませんし、小さな水槽に色々な魚が入っていました。
大変混雑しているイベントでしたが、隣の黒潮水槽で「マイワシのトルネード」が始まったおかげで、人の波が移動してゆっくりと見ることができました。

私が、一番驚いたのは「ツムギハゼ」です。
フグと同じテトロドトキシンを持ち、昔は乾燥させて畑のネズミ殺しに使っていたそうです。食べると猛毒の魚ですが、外見はただのハゼにしか見えません。

Img_7313



ダイバーになった葵奈。
海で出会っても、たぶん危険はないと思われますが…。

Img_7325



その後、黒潮水槽を見て、帰ってきました。
滞在は1時間30分にも満たない時間でしたが、十分に満足して帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

インターネット接続エラー

最近、我が家のインターネットが非常に繋がりづらくなることが起きていました。
問題の切り分けとして、コンピュータ本体ですが、私も順子も同じルーターから有線LANでつないでいます。2台とも同じ症状ですので、コンピュータには問題なし。「ひかり電話ルータ」の電源を抜いてしばらくすると改善されることもあります。こうなると、自分ではどうしようもないので、昨日NTTに連絡をしました。明日は予約が少ないという返事だったので、午前中をリクエストして修理に来てもらいました。

専門的なことなのでよく分かりませんが、ルーターをまず交換。ルーターに繋がっている光回線のコネクタなどの接続部分も交換してもらいました。

P1070452



リモートで局からチェックできるようですが、交換後も挙動がおかしいようでした。我が家への引き込み部分も点検して異常なし。元をたどっていくと、我が家から1kmほど離れた電柱の部分にエラーがあるらしいということでした。このエラーが、我が家へ影響があるかどうかも不明なようですが、その部分の修理に行かれました。

我が家で、やってもらえることは全て終わっていますが、まだ繋がらないことがありました。

Err1


午後の早い時間でのエラーですから、修理中だったかもしれません。しばらく様子を見ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«サイパン旅行記2016 昼食