« 名古屋港水族館 彩人撮影の写真 | トップページ | 「大失敗」の原因動画 »

2012年12月 4日 (火)

ドンケ(DOMKE)サッチェルバッグF-802の使い勝手

ドンケ(DOMKE)サッチェルバッグF-802の使い勝手についての私見です。

まずサイズですが、VAIOをインナーバッグ(エレコムZSB-IBUB01BK)に入れた状態でぴったりです。F-802には、クッション性はありませんので、インナーバッグに入れることを前提で考えましたが、SONY純正のインナーバッグ(VAIO用キャリングポーチ VGP-CP24)でしたら、F-803でも入ったと思います。
P1020410

このポケットが有効です。マウスなどの小物を放り込むことができます。
P1020412

DOMKE特有の、ゴムを織り込んだショルダーストラップは気に入っています。ビデオカメラやE-PL3にも、DOMKEのストラップを付けています。
ただ、ふたを止める止め金具は使い辛いです。カメラバッグでは、他にF-2やF-3Xも持っていますが、同じような仕様で止めるのが面倒です。
P1020414

バッグを車の助手席に置き、車から降りる時には、この上部の持ち手は便利です。また、背面のポケットもクリアファイルなどを入れるには便利です。
P1020417

そして評判の悪い、本体とストラップを取り付けるプラスチック部品。この部品が割れて本体が落下したという口コミを読みました。転ばぬ先の杖でカラビナで補強しておこうと思っています。
P1020416


13.3インチのノートパソコンと、小物、若干の書類を入れるには最適のバッグだと思います。

|

« 名古屋港水族館 彩人撮影の写真 | トップページ | 「大失敗」の原因動画 »

コンピューター&周辺機器」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/56251891

この記事へのトラックバック一覧です: ドンケ(DOMKE)サッチェルバッグF-802の使い勝手:

« 名古屋港水族館 彩人撮影の写真 | トップページ | 「大失敗」の原因動画 »