« やはり帰国できません | トップページ | 大腸内視鏡検査の検査食 »

2014年8月10日 (日)

ようやく帰国しました

今朝は3時に起床、起床後に、サイパン空港の発着予定を見ると6:05離陸予定が、「200分遅れ」の表示となっていました。
姉に母に遅れることを伝えてもらうようメールをし、日本のタクシー会社に到着時間を確認して迎えに来てもらうよう依頼しました。
予定が変更されるたびに、あちらこちらに変更の依頼をするのも大変でした。

ホテルのチェックアウトも、ホテル代金とミールクーポンの両方を支払うのか、ホテル代だけでいいのかが、判断がつきかねるところでした。帰国後に、ユナイテッド航空と交渉することにして、ホテル代だけを支払ってチェックアウトしてきました。

3:30にホテルをピックアップしてもらいました。深夜の空港への送迎はタクシーなのですが、我が家の荷物は多いので、タクシーでは不可能です。今日もダイビングがあるのに、たっきいが送ってくれました。

空港に到着後、チェックインができるかの確認をしてからの方がよいのではとの、たっきいの言葉で、ひとまずは確かめにいったところ、荷物も預けることができるということで、トラックから荷物を降ろして、たっきいとお別れ。ありがとうございました。

サイパン空港に着いた時は、まだ真っ暗でした。

Img_1981

遅延の予定時刻と、ほぼ同じく9:00に搭乗案内があり、機内に案内されました。セントレアでの台風の状況と、デルタ航空の集める気象状況から、出発の許可が出るまで待つとの報告がありました。
「1時間ぐらいは、機内で待たされるかも」と思ったら、再び機内案内。13:15搭乗、13:45離陸予定ということで、一旦は飛行機から降ろされました。

空港で子ども達は眠っている間に、順子と私はサンドイッチを食べましたが、朝から何も食べていない子ども達は、お腹がすいているのも当然です。空港内のラウンジで軽く食べさせたところで、デルタ航空からの案内があり、機内食が配られました。もちろん完食。

Img_2026

空港に着いた時は暗かったのが、青空。サイパンの空の色です。

Img_2036

その後は、予定通りの飛行でしたが、かなり揺れました。
セントレアに着いたのが、午後4時30分(サイパン時間17:30)長い長い一日でしたが、病気やけがもなく帰国できました。

|

« やはり帰国できません | トップページ | 大腸内視鏡検査の検査食 »

サイパン 旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんな日にセントレアに着陸出来たんですね、
良かった〜〜〜!!!
とにかくお帰りなさいっ!!

写真楽しみにしています。

投稿: がっちゃん | 2014年8月10日 (日) 21時40分

セントレアから、折り返しでグアムに飛ぶので、セントレアの天候が回復するのを待っていたみたいです。
成田に回されることも覚悟していましたが、サイパンでの待ち時間が長くても、セントレアに降りてくれて助かりました。

写真は、いつの日になることか…(汗)。

投稿: TSUNE | 2014年8月10日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/60130103

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく帰国しました:

« やはり帰国できません | トップページ | 大腸内視鏡検査の検査食 »