« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

夏休みの終わり 怒濤の4ヶ月の始まり

今日で夏休みも終わりです。
夏休みといっても、年休を取らなければ職場にいるのですが、自分のペースで仕事ができるのでのんびりしたものです。

明日からは2学期開始。防災訓練で、集団下校の引率です。葵奈が低学年の頃は、小学校の引き取り訓練にいっていましたので引率からは外してもらっていました。ここ3年は雨天で集団下校はありませんでしたから、久しぶりの引率です。

2学期は、体育大会や音楽会などパワーの必要な行事が多い学期です。いざ、行事の準備などが始まってしまえば、その渦の中に巻き込まれて頑張ることもできるのですが、今は考えるのが辛い私です。
そして、12月には生徒達の卒業後の進路決定。3学期の始業式までに、私立高校推薦受験者の推薦書書きと神経を使う仕事も待っています。
怒濤の4ヶ月といったところです。

今年は、無事にサイパンに行くことができましたので、それをパワーに頑張るしかありません。

それにしても、夏の終わりは何かもの悲しいものです。
写真は、今年のサイパン旅行でのサンセットです。

Img_7255

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月30日 (火)

パワーインフレーター修理完了

先日の「パワーインフレーターのリコール」の記事で、彩人のBCのインフレーターホースに折れ癖が付いていることと、パワーライン2 インフレーターがリコールになったことを書きました。

実は、リコールになったパワーインフレーターを、mic21に持って行った日に、ちょうどインフレーターホースが届いていました。メーカーは「仕様だ」と言っていたそうですが、店長さんが「これはありえない」とメーカーと交渉してくださったそうです。
最初の彩人の重機材は通販で買いました。今回は、通販サイトを探した上で、実店舗で買いましたが、お店で買うメリットはこんな所にあります。
普通は画像の縦に伸びているホースのように、ゴムが表面にありますが、新しいホースは外側に編み目が入った物になりました。

P1070414



そして、パワーインフレーターも修理から戻ってきました。

P1070408



吸気ボタンに、三重に丸が入って、中心に点があるのが、対策後の物だそうです。

P1070410



以前、マサさんに「インフレーターから空気が入りっぱなしになることもあるから」と、水中でインフレーターホースの付け外しを試したこともありました。砂が噛んでしまってボタンが戻らなくなることを想定しての話ですが、今回リコールになったようなことも、時々はあったのではないでしょうか。

私の場合は、エア2が吹いてしまってどうしようもなく、水中でホースを外してダイビングをしたこともあります。色々な場合を想定して、子ども達に教えておく必要性を感じた今回のリコールでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

サイパン旅行記2016 悩める夕食

今回のサイパン旅行では、夕食は8回しか食べられません。出発前に、どの店に行くかを考えました。新しい店を開拓するよりも、行きたい店へ行くことを選択しました。

候補に挙がったのは

もう、これだけで11店舗になってしまいます。
この中で、メニューのかぶるステーキは、ココレストランを選択。カントリーハウスより、
ゆったりと食事ができることがポイントでした。ピザとパスタは、Amigo's Pizza & BBQにしました。カプリチョーザは日本にもあることと、Amigo'sの方が断然安いのが理由です。
ストリートマーケットは、木曜日の天候にもよります。幸い?4日の木曜日は荒天でしたから、残る8店舗に行ってきました。
ラストナイトは、フィエスタリゾートホテルのディナーブッフェに決めていましたが、深夜のピックアップですので、好きなだけ飲むことができなかったのが残念です。

次回のことをもう考えています。一昨年のハードロックカフェは、ソロの弾き語りが楽しくて今年も選びましたが、みそやのあった所に、ハンバーガー屋さんができたので、そちらに行こうと思っています。

写真はハードロックカフェ
ひょっとすると、数年間は行かないかもしれないので、載せてみました。

Dsc_1321


Dsc_1326


Dsc_1332


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

葵奈作 文化祭の小物

真ん中にある、長大なポッキーのような棒。高校の文化祭で使うからと、彩人がクラスの友人から頼まれた小物の材料です。

Dsc_1366


最初は、新聞紙で作るつもりだったのですが、ホームセンターへ行ったら、「在庫処分品」で格安で丸棒が売られていました。新聞紙に紙を巻いて着色するより、木の棒に直接色を付けた方が簡単です。着色用の塗料は、「魔法の杖」を作った時の物が残っています。

最初に、彩人に依頼のメールが来た時に、美術のセンスや器用さはどこかに置き忘れてきたような彩人には無理だろうと思いました。でも、我が家には、このようなことが大好きで、ゴミ作りの天才の葵奈がいます。「私が作る」と言って、張り切っています。

木の棒の着色こそ彩人が中心になってやっていましたが、その後は葵奈に丸投げ。今も、その後の作業をしています。

何になるのかは、文化祭の前ですので控えますが、巨大なゴミが出来上がりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土)

サイパン旅行記2016 水中撮影機材

今年の水中撮影機材です。


OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
防水プロテクター PT-EP13

順子
PEN Lite E-PL3
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR
防水プロテクター PT-EP05L

彩人
CANON PowerShot G15
防水プロテクター WP-DC48

葵奈
LUMIX DMC-TZ30
防水プロテクター DMW-MCTZ30

それぞれに、水中ストロボINON S-2000を1灯ずつ付けました。

予備機
LUMIX DMC-TZ20
防水プロテクター DMW-MCTZ20
水中ストロボINOND-2000
を持ってきましたが、出番はありませんでした。

ホテルの部屋に戻ると、水中用カメラ4台を、データをコンピュータにコピー、バッテリーを交換、一日おきにストロボの電池交換をします。

Img_3139


写真左手前がバッテリーのケース
正面手前はハウジング用のシリカゲル
真ん中がメンテナンス用品と、予備のネジ類のケース
他に充電器が4台
シールケースは、充電器などを預け荷物にするのに使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月26日 (金)

サイパン旅行記2016 現地携帯電話

サイパンでは、現地で携帯電話を買ってもらって使っています。
一昨年も使っていましたが、今回は電話代が10ドル分付いて30ドルでした。

Img_7260


出発前に買っていただいて、電話番号も教えてもらい、職場にはこの番号で届けを出しています。

さて、今年から私達のサイパンでの過ごし方が変わりました。
今までは、午前中は葵奈と一緒に、私と順子のどちらかが過ごしていました。午前中のダイビングが終わると連絡をして、残っている方がダイビングの準備をしてマサダイブに行きます。いつも部屋にいるわけではなく、散歩に行ったりもしますので、携帯は必需品でした。今年は、葵奈も一緒にダイビングができるようになり、その連絡の必要もなくなりました。

サイパンに着いた時の家への電話など、10ドル分はほとんど使い切りましたが、追加でプリペイドカードを買うことはありませんでした。
今後も現地の携帯を使うか、自分の携帯を使うかは、考えどころです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月25日 (木)

2016年の健康診断終了

先日、人間ドックを受けてきました。胃透視では、食道裂孔ヘルニアはわからないそうなので、主治医に紹介状を書いてもらって、今日、胃カメラを飲んできました。

普段は、人間ドックでカメラを飲んでいますが、今回は総合病院です。同じ胃カメラでも、やり方に違いがあるものだと思いました。
人間ドックでは、カメラを飲む前の喉の麻酔に時間がかかりますが、今日は診察ベッドで麻酔をして、すぐに検査でした。一番違ったのは、メガネをかけたままというところです。視力の良い方ならモニター画面を見ることができるでしょうが、私にとっては、どこにカメラが通っているか、自分の胃の中がどうなっているのかがメガネをかけていたおかげでよく分かりました。「見える」ということは楽しいもので、ほぼ苦痛もなくカメラは終わりました。
結果は例年どおりの所見でした。

昨日は、眼科で白内障の進行状況と、緑内障の検査をしてきました。普段よりも空いていた気がするのですが、視野検査の待ち時間がとても長く疲れました。空いていた気がするのは、私より後の診察の方がなかったからのようです。

これで、人間ドック、眼科、胃カメラと、今年の健康診断は終わりです。おかげで、今月は2日も休肝日がありました。

後は、人間ドックの結果が来るのを待つだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

サイパン旅行記2016 到着とチェックイン

グアムを出発して、サイパンまでは離陸も知らずに爆睡していました。機内でボトルに入った水が配られるのですが、もらい損ねてしまいました。
着陸した衝撃で目を覚ましましたが、隣に座っている葵奈は、テーブルに顔を伏せたまま寝ていました。ジェット機なら、キャビンアテンダントがテーブルを片付けるように起こすのでしょうが、その点は緩やかなようです。

空港の預け荷物の受け取りでは、大きな段ボールが何箱も出てきて、一般の荷物が出てくるには時間がかかりました。税関では、毎度のことですがタバコのことを聞かれます。今回は、順子のディバックの中に入れてありましたが、見られることもなくスルー。サイパンはタバコが高いので、余分に持ってくれば良かったと思うのですが、そんな勇気はありません。

たっきいにホテルまで送ってもらい、チェックイン。海側の部屋をリクエストしてありましたが、有線LANのあるサウスウイングの509号室でした。フィエスタでは、無線LANは安定しないので、サウスウイングでラッキーでした。
フィエスタで宿泊される場合、タブレットやスマートフォンの無線LANでインターネットに接続される方は別ですが、有線LANの備わったコンピュータでインターネット接続をされる場合は、サウスウイングをリクエストされると良いと思います。

部屋に入って、ベッドの移動。明日の朝に備えてダイビング機材やカメラの準備をしている間に、たっきいに買っておいてもらった現地のプリペイドの携帯電話で、日本に電話をしようと思いましたが、なかなかチャージのしかたがわからず、時間がかかってしまいました。

河野ねえさんに買っておいてもらったビールを飲んで就寝。もう、12時近くになっていたと思います。
子ども達が、荷物の片付けなどを手伝うことができるようになったのが助かりました。

Img_2113

2011年の写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

葵奈のCカード

先日、葵奈にジュニアダイバーのTemporary Cardが届いたことを書きましたが、今日アメリカからCカードが届きました。

Img_3295



なぜか、ドキドキすると言いながら開封する葵奈。
どうやら、合格しているかどうかが書かれていると勘違いしているようです。
もちろん、中はCカードです。裏の写真を見て「写真写り悪!」。先日のTemporary Cardと同じ写真に決まっています。

Img_3301



それでも、カードと一緒に満面の笑み。
2年後には、アドバンスの講習は受けさせたいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

台風9号とサイパンからの帰国

台風9号の被害の情報が、あつらこちらから流れてきます。一時は東海地方に直撃という情報もありましたが、修学旅行で行った館山に上陸、関東では猛威をふるい、成田空港では管制塔から職員が一時避難し滑走路の閉鎖という報道がありました。

幼い頃には、「北海道は台風は来ない」と教えられた記憶があります。海水温の上昇のためでしょうか、今日までに発生した台風のうち、日本に上陸した2つの台風は、いずれも北海道に上陸しています。

これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

今日のサイパンからのデルタ航空は欠航。サイパンは晴れているのに日本は台風で帰ることができないというのは、2年前の私達と同じです。

サイパン旅行記 2014 サイパン空港での9時間と帰路
ようやく帰国しました

写真は、その時のサイパン空港

6da_2040



毎日、午後4時台に出発している便ですが、明朝4時に今日の分の便が飛ぶようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

久しぶりの瀬戸

今日は、順子が子ども達を連れて瀬戸の実家に行ってきました。
7月24日のピアノ発表会の時には、瀬戸の義母も聴きに来てもらい、夕食を一緒に食べに行きましたが、家に行くのは久しぶりです。

昨日の夜に、彩人の物になった新しいコンピュータに、サイパンの写真を全部入れて持って行かせました。魚の写真にも興味を持ってもらえたようで、彩人が魚の名前などを解説していたそうです。

そして、今日の服装。
彩人は、ママショップで買ったTシャツと、トニノスで買ったシルバーネックレス。
葵奈は、ハードロックカフェで従兄の土産にした物とお揃いのTシャツと、同じくシルバーのネックレス。

Img_3289


土産話に花が咲いて、楽しい時間を過ごすことができたことと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

パワーインフレーターのリコール

彩人にサイパン出発前に重機材を買ったことは記事にしました。BCは、アクアラングのウェーブBCというものです。サイパンでも、どこかのショップがレンタル用に使っていたのを見ました。

日本に帰って機材を乾かして衣装ケースに片付けようとしました。彩人のインフレーターホースのファーストステージ側が、フニャフニャした感じで折れ癖が付いています。使う前に点検に出すより、早い方が良いと思って、mic21に持って行きました。

そして、昨日mic21から封書が届いていました。点検結果は、電話で連絡してもらう約束になっていましたので、何かと思って開封してみると、日本アクアラングからの「パワーライン2 インフレーター リコールのお知らせ」が入っていました。
「給気ボタンから指を離してもボタンが押されたままの状態で固定され、空気が入り続ける」といった症状のようですが、彩人のインフレーターは、そのように状態にはなりませんでした。

インフレーターに「H」の刻印がある物が全てリコール対象のようですので、衣装ケースを降ろして確認すると、アタリでした。

P1070394


P1070395


着払いでメーカーに返送でも良いそうですが、早めにmic21に持って行って、インフレーターホースと同時に受け取ってチェックしようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

サイパン旅行記2016 グアムで

グアム空港での話です。

ESTAを取得しましたので、グアムの入国審査は長蛇の列に並ぶことはありませんでしたが、それでも時間がかかりました。また、機内で入国カードを書く必要もないのも楽でした。
入国審査で並んでいる間に「Mr.○○、サイパン」と呼ぶ係員の声がしました。本当は私達が乗りたかった、ほぼ待ち時間なしのサイパン行きの便だと思います。この便に乗れれば、サイパンで夕食を食べることができますがしかたがありません。

乗り継ぎの方法も、一度は1階まで降りてから、また上の階の手荷物検査を受けるように変わっていました。4時間の待ち時間がありますので、空港外へ食べに行くことができるのですが、それぞれがキャリーケースと手荷物を持っていますので移動も大変です。それに、外は大雨でした。

荷物検査を受けて、出発ロビーに入ることにしました。
精巧に作られた水牛のオブジェ

Img_7153



タバコも吸えますし、食事もできます。

Img_7156


Img_7160



時間どおりに、ATR-42型でサイパンに向け出発です。

Img_7166



座席数42。キャリーケースは、機内手荷物ではなく飛行機の前で預けることになります。
雨に当たったことはありませんが、大雨だとカメラ機材の入ったキャリーケースもありますので大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

サイパン旅行記2016 グアムまで

グアムまでは、ボーイング737-800型の飛行機です。古いEチケットを見ても同型の飛行機ですが、内装はきれいになっていて、映画も選択できるようになっていました。

ランチですが、今まではチキンサンド、今回はハムとチーズのサンドイッチでした。

Img_7148


ドリンクは、ランチと一緒に出されますが、缶のままもらいました。オレンジジュースなどは無理ですが、缶入りのソフトドリンクならリクエストを聞いてもらえます。

毎回ですが、彩人の口には合わず、あまり食べられません。今回もサンドイッチは私の胃袋に収まりました。サラダが、ゴボウサラダではなくシーフードだったのは良かったと思います。

Img_7150

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

人間ドック 2016

今日は、人間ドックを受けてきました。
昨年は、5万円をオーバーし、今年もそれに近い出費は痛いのですが安心料としてはしかたがありません。

Dsc_1358


毎年、胃透視を胃カメラに替えて受診していますが、夏休み中は胃カメラの予約が一杯でした。サイパンへ出発前に受診するつもりでしたが、胃カメラのキャンセル待ちをしている間に、今日の受診になってしまいました。
それでも、胃カメラの予約は取れず、10数年ぶりにバリウムを飲んできました。

例年の受診は8時に受付なのですが、今日は9時の受付帯でした。人も多かったので、待ち時間も長く、結局終わったのは昼を過ぎていました。サイパンでダイビングを楽しんだ後ですので、聴力検査はひどい結果になっていると思います。

3時過ぎから、今日の段階でわかる結果の説明を聞きましたが、今のところは例年どおりといったところです。飲み過ぎマーカーには、しっかりとチェックが入っていました。
説明をしてくれたドクターは、胃カメラを担当しているそうです。バリウムを飲むと、胃全体の形がわかるのがメリットだとの説明がありました。写真を見てなるほどと思います。ただ、毎年診断が出ている「食道裂孔ヘルニア」は、バリウムでは診断できないそうです。

胃カメラの予約が取れないことがわかった段階で、主治医に「胃カメラは総合病院へ紹介状を書くことができるから」と言われています。もう一日、朝から絶食絶飲の日が必要なのが辛いところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月16日 (火)

ジュニアダイバーの仮カード

サイパンで、ジュニアダイバーのライセンスを取った葵奈に、PADI Temporary Card Junior Open Water Diver がメールで届きました。

Padi01aina


ジュニアダイバーの仮カードです。11歳までは、親かPADIのプロ資格を持つ人と一緒に潜り水深12mまで、12歳以上は大人と一緒になら潜ることができます。
私も。10年以上もバディ潜水をしていませんが、さすがに葵奈を連れて潜る気にはなりません。

彩人の時は、メールで送られるということはなかったと思います。時代と共に変わっていくものです。

さて、このカードを見て、葵奈が喜ぶかと思ったら、「顔が大きい」と怒っていました(笑)。12歳になってアドバンスを取れば、新しいカードになりますから、それまでの我慢です。

せっかく、サイパンで買ったペンダントを付けて写真を撮ってもらいましたが、ペンダントトップが写っていないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

サイパン旅行記2016 セントレア

セントレアでの話です。

荷物が多いので、毎年ジャンボタクシーを利用しています。渋滞もなくセントレアに到着し、チェックインカウンターに並びます。順子と子ども達を並ばせておいて、両替と子ども達の海外旅行保険の手続きをしましたが、保険の手続きをしている間に、荷物を預ける順番が来ましたから、一昨年よりはスムーズに行きました。
一昨年は、カウンターで荷物について色々と言われました。今年は、水中ライトの電池は抜いてありますし、預け荷物の中は問題はないはずです。ドラッグストアで、酔い止めを買い出国手続きをしました。

国際線の出発ロビーは、出国審査場の左右に分かれています。出発前にボタン電池を探して、ドラッグストアの隣の家電店に入りました。出発ロビーにも同じようにドラッグストアと家電店が並んでいました。出国手続きをしてから酔い止めを買えば、免税価格で買えたかもしれません。

さて、出発の20番ゲートを確認して一服と思ったら、「喫煙所は17Aゲートの前」の張り紙がありました。一昨年は、確かに左側にもありましたが、喫煙者の居場所は段々と少なくなっています。

ちなみに、今日現在のセントレアのホームページでは、フロアマップ3階出発ロビーのページは喫煙所は左側、搭乗ゲートマップは右側に喫煙所の表示があります。

Img_7147



17番ゲートは、出国審査場や免税店を通り越した向こう側です。搭乗時間も近づいていますが、大急ぎで喫煙所へ。

搭乗前に、いつものように1枚。

Img_7142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

お盆 2016

今日は、叔父夫婦、叔母、姉の家族が集まり、盆経をあげていただきました。

その後に食事。近くの木曽路で会席料理を頼むのが、我が家のパターンです。
このお店は、テーブル席で10人以上入ることのできる個室は1室しかありません。座敷の個室はいくつかありますが、母を含めて、年配の方は盆経の時でも椅子を用意していますから、テーブル席でないと困ります。
今日が一番混み合う日と思って、1月に母の米寿の祝いをした時に予約を入れておきました。

Dsc_1352


年配の方は集まって座って、昔話に花を咲かせていたようです。
昨日の墓参、今日の盆経と続いた行事も一段落しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

お盆の墓参 2016

今日は、お盆の墓参に行きました。
お盆の行事をするために、サイパンから11日に戻るという計画になったわけです。両親が元気なうちは、親に任せて、サイパンで遊んでいましたが、今ではそんなわけにはいきません。

連日の暑さですが、まだ今日の午前中は酷暑とまではいっていなかった気がします。母も、一緒に行くことができました。

安井山善行寺

Dsc_1348


我が家の墓のあるお寺です。
檀那寺と、墓のあるお寺が違う我が家です。最近になって、墓の管理規約もきちんと定められ、墓地を借りる契約書も交わされるようになりました。

明日は盆経です。こちらは、檀那寺から来ていただきます。
長男もなかなか辛いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

ブーツ擦れ

荷物の片付けも一段落しました。彩人の重機材が増えたので、今までの衣装ケースには収まらず、どうしようか思案中です。

さて、普段の日本の生活では、重い物を持って筋肉痛になることも、ケガをすることもありません。サイパンでは、何かしらケガをすることがあります。

お見苦しい写真を1枚。

Img_7270

両足とも、ほぼ対称に擦れています。ダイビングブーツの接着面が当たってできた「ブーツ擦れ」です。
今年から、彩人の使っていた物を履きました。陸上では問題はなかったものの、水中では擦れてしまいました。ジェットフィンを使っていますが、もう少し柔らかいフィンを使えば良いのかもしれません。

遙か昔の話です。ブーツ擦れが踵にできて、フィンが当たると痛いのでバンドエイドを貼りました。何日か、取り替えもしないでそのままにしておいたら、ずきずきと痛み出し、バンドエイドを剥がしたら、ハエが寄ってきました。

今回は面積が広いので、何も貼らずに、ダイビングが終わりシャワーを浴びたら消毒をしていました。今後は、靴下を履いてブーツを履くか、フィンを柔らかい物にするか、考えどころです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

近くて遠いサイパンから帰国

今日は1時に起床。ホテルをチェックアウトして、1時30分に、たっきいに送ってもらいサイパン空港へ。
預け荷物は、以前のように一つ一つ開けられてチェックされました。一昨年は、預けてしまってからチェックでしたので時間はかからなかった記憶があります。少し空港に着く時間が早かったのが幸いして、一番最初に荷物チェックを受けました。ユナイテッド航空グアム行きの荷物チェックは一箇所だけでした。我が家の5つの預け荷物だけでもずいぶんと時間がかかりました。

3時45分定刻に搭乗

Img_7294


グアムで2時間のトランジットです。フードコートで過ごしましたが、朝の5時台というのに、フードコートにはたくさんの人がいました。グアムで遊んで来た人の多さがわかります。

日本時間10時、サイパン時間で11時に無事に帰国しました。ほぼ7時間の旅でした。名古屋から直行便のあった頃の飛行時間は3時間15分でしたから、それだけ遠くの場所になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

サイパン滞在 実質的な最終日

今日は、サイパン滞在の実質的な最終日です。明日は、午前1:30にホテルを出て、空港に向かう予定です。

午前中は、家族4人ラウラウビーチで潜ってきました。

M52a0758


今までは、最終日は私は潜らずにいました。ですから、4人で潜ることが出来るのは幸せを感じます。ただ、4人分のダイビング機材を洗ったり、カメラをばらしたりするのは大変です。
Img_7262

4人分の撮影機材。今回は、どれも水没することもなく終えることが出来ました。

パッキングも、ほぼ終わり。
次の記事は、日本から書くのが少し寂しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

記念の一日

今日は、私達の結婚式の記念日です。
結婚式を挙げたのは、マリアナリゾートチャペルです。マリアナリゾートホテルは、今年一杯しか予約を受け付けていないそうです。周囲の敷地まで含めて中国資本に買収されているそうなので、巨大ホテルが建つのかもと想像しています。場合によっては、マリアナリゾートチャペルも取り壊されてしまうかもしれません。
たっきいが、気を利かせて「マリアナリゾートに連れて行ってあげようか」と言ってくれたのに甘えて連れて行ってもらいました。

Img_7210



そして、今日の1本目で、彩人が100ダイブ。

M52a0623


101ダイブ目

M52a0670



記念の一日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

葵奈 水中写真デビュー

昨日までの天気は嘘のように、日射しの強いサイパンです。今日一日で、少し日焼けをしました。

今日は、葵奈がカメラを初めて持ってダイビングをしました。昨日、たっきいに「葵奈にカメラを持たせたいのだけれど」と相談し、OKをもらいました。今までは、シュノーケリングで使っていたカメラなので、ある程度は使い方はわかっています。

今日はラウラウビーチで潜りましたが、エントリーやエグジットは私が持って入り、ロープの切れた砂地で受け渡しをします。これは、彩人の時と同じです。

ところがエントリーしてすぐに、ミカドウミウシがいました。
葵奈の、ダイビングでの記念すべき1枚目。

P1020006



水中でも、カメラを持っていることは、ストレスにはならないようで、楽しそうに写していました。

M52a0559


M52a0533


ただ、写真に夢中になって、ロストしてしまいそうになるのは、彩人も葵奈も、そして私も同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

荒天は収まりました

昨日までの荒天は収まりました。午前中は小雨が降る時間もありましたが、夕方になると晴れ間も見えてきました。

昨日までは、西側の荒れた海を避けて、グロットの方に退避していた米軍の軍艦も、西側の海に戻ってきました。

Img_7186



今日のダイビングはラウラウビーチに行きました。3日間のグロット三昧で、筋肉痛になっていた足も、少し休めることができました。
今日の2本目。全く人を避けることのないカメと一緒に記念撮影。

M52a0470



サイパン滞在も、もう後半になりました。残りの日数を楽しんできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

グロットの階段と筋肉痛

今朝ホテルから海を見ると、南風から西よりに変わってきました。ホテルから、マサダイブに向かう時は大雨でしたが、現在は雨が上がって、心地よい風が吹いています。

今日も、ダイビングはグロット。できれば、今日8月6日はテニアンへ行きたいという思いもありましたが、まだボートは出せないようです。ビーチポイントもグロットしか潜ることができないのではないでしょうか。

このブログタイトルやホームページのタイトルどおり、グロットが大好きな私ですが、年齢には勝てず、足は筋肉痛で普通の階段の上り下りでも辛い状態です。特に、降りる時は踏ん張りがきかなくて怖いこともあります。それでも、今日の2本目になると少しは慣れてきた気がします。

グロット外洋で、家族の集合写真。
後ろに、写っているのが河野姉さん。今日でダイビングは終わり。明日の早朝便で帰国の予定です。

M52a0338

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

葵奈 初ファンダイブ

今日から葵奈はファンダイブです。ポイントはグロット。往復とも、スタッフのブレットにタンクポートをしていただきました。

マサさんに、ほとんど引っ張っていただくような状態でしたが、それでも外洋を楽しんできました。

M52a0280



2本目の最後は、私と彩人が深度が深かったのでしょう。順子と3人は同じダイビングコンピュータを使っていますが、2人は減圧が出てしまいました。少し深いところで、写真に夢中になってしまいました。

1本目と2本目の間は、横殴りの大雨。寒さに震えながら過ごしていました。台風の影響です。
ホテルでは、「GUEST情報」が出されていました。

今日と明日は強風と大雨が発生し、エレベーターも止まるかもしれないなどと書いてあります。もう、朝から2台のエレベーターのうちの1台は止まっているのですが…。

Img_3546

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

熱帯低気圧の強風の中で

昨日は、初日だったことと睡眠不足で、9時30分には眠りに入りました。朝、4時30分に目が覚めると、窓の外から風の音が聞こえてきます。締め切ったホテルの部屋の中にまで聞こえるのは、かなりの強風です。

朝、マサダイブに電話をすると、出発する予定ということでした。いつもなら、ショップでダイビング器材のセッティングをしていくのですが、既に車に積み込んでありました。
この風なら、ラウラウビーチしか潜れない可能性があり、車が集まってくる前にポイントに到着しようということでした。
ビーチ近くの未舗装の道へ行くと、車が一台止まっています。その前には倒れた電柱が道をふさいでいました。バックで戻ろうとしてスタックして動かなくなってしまったようです。マサさんは、その車が無事に救出されるまで待っていました。仲間意識はすごいですね。

海を見ると、ラウラウビーチは潜ることができる状態ではないそうです。可能性にかけてグロットに向かうことになりました。

グロットは、外洋は流れはあるものの、プールは静かですので潜ることができました。葵奈も、グロットで講習。昨日は苦労した耳抜きもできたそうです。
ファンダイブの私達は、外洋へ。流れはやはり強烈で、フィンキックだけでは前に進めず、吐いた息は、横に行く状態でした。

無事に、ダイビングも講習も終わりました。葵奈は自分でタンクを運べるはずもなく、たっきいに運んでいただきました。

サイパンの北側に熱帯低気圧があり、その雲がすっぽりとサイパンを覆っています。昼食後にホテルに戻ろうとすると、前に進めないような風が吹いていました。明日は、どうなることでしょうか。

現地時間、午後5時頃の部屋から見たフィエスタリゾートの庭です。この時間には、既に台風5号OMAIS(オーマイス)になったようです。
ヤシの木の葉が、風の強さを物語っています。

Img_7168

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

葵奈 ジュニアダイバーライセンス講習

サイパンに無事に到着しました。
ホテルに着いたのは、10::00を回っていて、それからカメラのセッティングなど。今朝は眠い目をこすりながらのスタートでした。

今日から、葵奈のジュニアダイバーのライセンス講習です。順子と彩人はファンダイブをしていましたが、私は葵奈の講習を見ながら写真を撮っていました。これは、彩人の時と同じです。
彩人は、海に慣れることやマスククリアなどを、小学校2年生から鍛えていただいていました。ですから、最初は耳抜きに集中していればよかったわけです。それに比べると、葵奈は両方を一度にできるようにならなければならないので苦労していました。

今日は、講習もファンダイブもラウラウビーチだったので、2本目に合流することができました。おかげで兄妹の2ショットを撮ることができました。

M52a0183



午後は、学科の予定だったのですが、睡眠不足で葵奈の集中力もなく、明日以降にまわしていただきました。
さっきまでは、ログや日記を書いていましたが、今は爆睡しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

サイパンに行ってきます

今年は、ダイビング機材が4人分あります。ユナイテッド航空は、預け荷物は一人1個です。開き直って、去年、スーツケースを一つ買いました。

もっと重くなって、2つオーバーを覚悟していましたが、それぞれが22㎏内外で治まりました。帰りは、お土産によっては、2つオーバーもしかたがないと思っています。

P1070390


P1070391



あとは、機内持ち込みの手荷物が一人2つずつ。

例年に比べると短い期間ですが、楽しんできます。

そして、只今グアムです。現地時間で午後5時過ぎ。8時30分発のサイパン行きまで、ここで過ごします。

スモーキングエリアが目の前ですから、ビールを飲んでタバコを吸いながら過ごします。

Img_7159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

サイパン旅行2016 撮影機材の準備

例年なら、出発前にカメラ機材のセッティングを一度やってみて確認するのですが、始めたのは昨日。日付が変わってもやっていました。
風呂に入って、お酒を飲んで寝たのは2:30am。ところが、4:30amには目が覚めてしまいました。

今日は母の通院日で、夕方に連れて行くつもりだったのですが、朝一番で並びました。

午前中は、カメラの準備の続き。ストロボの予備がないことを思い出して、急遽買いに行く始末でした。

P1070388


P1070389



それでも、何とか終了。
水中が5台。陸上用が4台です。

水没しないで良い写真を撮ることができればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »