« サイパン旅行記2016 グアムで | トップページ | 久しぶりの瀬戸 »

2016年8月20日 (土)

パワーインフレーターのリコール

彩人にサイパン出発前に重機材を買ったことは記事にしました。BCは、アクアラングのウェーブBCというものです。サイパンでも、どこかのショップがレンタル用に使っていたのを見ました。

日本に帰って機材を乾かして衣装ケースに片付けようとしました。彩人のインフレーターホースのファーストステージ側が、フニャフニャした感じで折れ癖が付いています。使う前に点検に出すより、早い方が良いと思って、mic21に持って行きました。

そして、昨日mic21から封書が届いていました。点検結果は、電話で連絡してもらう約束になっていましたので、何かと思って開封してみると、日本アクアラングからの「パワーライン2 インフレーター リコールのお知らせ」が入っていました。
「給気ボタンから指を離してもボタンが押されたままの状態で固定され、空気が入り続ける」といった症状のようですが、彩人のインフレーターは、そのように状態にはなりませんでした。

インフレーターに「H」の刻印がある物が全てリコール対象のようですので、衣装ケースを降ろして確認すると、アタリでした。

P1070394


P1070395


着払いでメーカーに返送でも良いそうですが、早めにmic21に持って行って、インフレーターホースと同時に受け取ってチェックしようと思っています。

|

« サイパン旅行記2016 グアムで | トップページ | 久しぶりの瀬戸 »

ダイビング機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/64087663

この記事へのトラックバック一覧です: パワーインフレーターのリコール:

« サイパン旅行記2016 グアムで | トップページ | 久しぶりの瀬戸 »