« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

第5回「未来に残したい海」子どもフォトコンテスト 葵奈 最優秀賞

第5回「未来に残したい海」子どもフォトコンテストで、葵奈が最優秀賞をいただきました。
21日のメールで、最優秀賞の連絡をいただきましたが、主催者公表までブログへのアップを控えていました。

「バトル」

P1020230

[カメラ]  Panasonic DMC-TZ30
[撮影日時]  2016/08/10 09:06:15
[フラッシュ使用]  はい INON S-2000
[焦点距離(35mmフィルム換算)]  24.0 mm
[シャッタースピード]  1/100 秒
[ISO感度]  100
[絞り]  F3.3
[露出プログラム]  プログラムAE
[測光モード]  分割測光

ベラが縄張り争いをしている写真です。

この時は最終日の1本目、親子4人のダイビングです。ガイドのたっきいに「葵奈にハナビラクマノミを見せてやりたい」とリクエストして直行しました。途中で、アジ群れやカメまで見ていると、葵奈のエアが持ちません。
ハナビラクマノミを見た後に、ハダカハオコゼを見せてもらって、葵奈に先に撮らせました。このダイビングでは、水深が一番深い場所なので葵奈はたっきいと移動。岩陰にいるハダカハオコゼを3人で写していました。
その間に、葵奈が撮ったものです。ですから、このシーンは私達3人は見ていません。葵奈によると、「カッカッカッと戦って、離れて、またすぐに戻ってきて戦ったいた」ということです。ダイビングって、同じ海に潜っていても違う物を見ていることが多いので、おもしろいものです。
週末に、葵奈を連れて表彰式に行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

サイパン土産のナンバープレート

サイパンの土産物店では、使用済みのナンバープレートが売られています。売られているのは、サイパン(CNMI)の物だけでなく、アメリカ本土の物もあります。数としては、本土の物の方が多くあります。1991年に、初めてサイパンに行った時も売られていた記憶がありますが、あまり興味はありませんでした。
と言うのも、中央にラッテ・ストーンがデザインされたサイパン(CNMI)の物は、いかにも使い古された感じの物が多く買う気にはなりません。アメリカ本土の物の方が奇麗な物がありますが、サイパンで本土の物を買ってもという思いはあるからでした。

一昨年、いつも土産を買うママショッピング(mama STORE)のレジカウンターの下に、ナンバープレートがありました。でも、本土の物ばかりで、サイパンの物はありませんでした。無いと欲しくなる物です。今年は、サイパンの物もあり、奇麗だったので1枚お土産に買ってきました。
何かにちなんだ数字なら良かったのですが、そこまではうまくはいきません。

P1070620



15年ほど前に、自宅前の駐車場に停めてあったトレイルブレイザーから、前後のナンバープレートが盗まれるという被害に遭いました。警察から「見つかった」という連絡があり受け取りに行くと、見事に数字か1つ加工して変えられていました。盗難車に付けてあったそうです。
日本では、中古のナンバープレートを土産物に売るなんてことは考えられませんね。最も「土産に欲しい」と思うようなデザインではないと思いますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

道路標識の移設申請

砕石敷きと杭打ち」の記事で書きましたが、購入した土地に駐車スペースを道路に並行して作ってもらっています。「彩人と葵奈の自転車」の写真でおわかりいただけると思います。
このスペースは、ガレージができても駐車スペースとして残す予定です。我が家でお盆や法事の時には、私の車を含めて4台から5台の車が集まります。コインパーキングに車を持って行ったりしていましたが、できるだけ家に停められるようにという考えです。

実は、この端が困ったことになっています。
一方通行の標識があり、前から車を出すことができません。電柱の立っている側へ移設したいと考えました。

P1070498


自費で移転するなら、許可が出れば工事ができます。公費で工事をお願いすると、時には3年ぐらいかかることもあるそうです。建築士と相談しましたが、年に数回のことですので、公費でお願いすることにしました。
今日は時間が間に合ったので、警察署に行ってきました。父が警察官だったことや、かつて父が勤務していた署には、仕事で何度も足を運んだので抵抗はありませんが、なぜか緊張していたのでしょう。申請書類を書くのに、2カ所も間違えてしまいました。

さて、移設してもらえるのはいつのことになるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

電球の交換に悪戦苦闘

昨日の夜、洗面所の電球が切れていて、洗面台の明かりで代用したと聞き、20ワットの白熱電球があったので、一時的に付け替えておきました。まあ、明日になれば「ポカピカ」に替えれば良いと思いました。

今日の買い物から帰宅してポカピカに替えようとすると、今度は洗面台の電気が付きません。蛍光灯の縁も黒くなっているので寿命かと思いました。

そういえば、風呂の電気も点灯するまでの時間がかかるようになると思って、グロー球を替えようと思ったら、順子が電球を外してくれていてました。まあ、ついでですから電球も替えればよいということにして、ホームセンターへ。
それぞれの電球と、予備のグロー球を買ってきて付け替えました。

P1070615


P1070616


風呂場の蛍光管は、なかなかセットできずに苦労しました。受け金具が簡単に曲がってしまうので、幅を合わせるのが大変でした。
洗面台の電球カバーも、なかなか元に戻せません。無理矢理にはめてみましたが、いつ落ちるでしょうか。こちらは電球ではなく、グロー球が切れていました。

簡単なことでも、なかなか上手くいかない日もあるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

ガレージと物置の設計

砕石敷きと杭打ち」の記事で書きましたが、購入した土地にガレージと物置が一体になった物を設計してもらっています。設計は、ピアノ室と同じ住工房。主宰は、我が家を設計した一級建築士で、私の高校の同級生です。

今日は、3回目の打ち合わせをしました。簡単な物を作ればと思っていましたが、なかなか「住工房が設計すればこれだけの物になる」という自負があるようです。プロですから当然でしょうね。

最初に持ってきてもらった、予想イメージ。

P1070609



白の部分は現在建っている母屋、ベージュが新しく作ってもらう物置とガレージ。
大まかなイメージは同じなのですが、相談をしながら少しずつ細部が変わっていくのが私も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

自転車用ライト

先日買った、彩人と葵奈の自転車の話題です。
2台ともライトは付いていません。葵奈自転車にはリフレクターが付いていますが、彩人の物には付いていません。

事前にネットで評判の良い物を調べたり、購入した自転車屋さんのお勧めの物をネット購入しました。

P1070605




キャットアイ セーフティオートライト ラピッドスリーオート
彩人のリア用で、照度と振動センサーが付いていますので、夜間は自動で点灯します。


キャットアイ VOLT400
彩人のフロント用です。ここまでの明るさは必要はないかもしれませんが、大は小を兼ねるといったところです。USB充電です。もちろん、本体は取り外しができます。ガレージのコンセントを使って、余っているスマートフォン用の充電器を使えば良いと考えました。

キャットアイ VOLT200
葵奈のフロント用です。この明るさが適正ぐらいだと思います。これは、葵奈の自転車の色に合わせ、カラー優先で選びました。こちらもUSB充電です。

まだ、取り付けはしていませんが、クランプ用のネジを締めるだけですので、簡単に付くはずです。その分、盗難対策も必修です。
取り付けを後に、使ってみてから、感想を書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

CUEの故障とGMジャパンの対応

10月3日の「CUEのブラックアウトとバックカメラ」の後に、ヤナセに入庫して最新のインターフェイスに交換してもらっています。対応としては、この方法しかないようですが、インターフェイスが完全な物かどうかは使っていかなければわからない状態です。

「CUEのブラックアウトとバックカメラ」の記事に、「モニターにタッチしても無反応」「修理代金30万オーバー」というコメントをいただきました。

以前にOPELに乗っていた時がありました。ドアが閉まらない、エンジンルームの排水穴が詰まって車内に雨水入り込み、フロアが水浸しになるなど故障の多い車でした。
ヤナセ本社にクレームのメールを出したら、すぐにディーラーが来て、無償故障修理の延長か新車購入の差額の半分を持ってくれるということで、再度オペルを購入しました。その時にそのような対応をしてくれる決め手となったのは入庫回数でした。

現在のヤナセのホームページでは、故障についてはサービスに連絡ということですので、直接メールを出すことはできません。何度も異常が出ている、つまり不完全なシステムも車の購入代金に含まれている訳です。このままの状態で保証期間が終わってしまい30万オーバーの修理費を出す気にはなりません。

10月の入庫の際に、GMジャパンとヤナセに、今後どのように対応してもらえるか文書回答を求めました。
先日、回答が来ました。私信ですので文章を掲載するのは控えますが、内容としては、CUEについては保証期間満了後も継続案件とするということでした。GMジャパン主導で、ヤナセが追随する形でした。あくまでも個別の対応であり、私のSRXが特別にトラブルが多いのかもしれません。現状を十分に理解していただいた上での誠意ある対応だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

葵奈 外反母趾サポーター

今週の医者通い」の記事で、葵奈の外反母趾のことを書きました。
ドクターには、靴の中敷きがあると言われましたが、痛みがあるわけでもありません。また、靴のサイズもすぐに変わってしまいます。

ドラッグストアに行った時に、色々な外反母趾用のグッズがあることが分かりました。ネットで調べてみて、足に負担のかからないもので、親指と人差し指が重ならないようにするものを探しました。
色々な商品がある中で、「ソルボ 外反母趾サポーター 固定薄型メッシュタイプ」を選びました。

P1070600


P1070601



取扱説明書には、「最初は2~3時間から」とありましたが、付けてみても苦痛はないようです。今日は、昼過ぎまで付けていました。
寝ている間にと思っていましたが、「就寝中は使用しない」とあったのは誤算でした。
これで、少しは良くなると良いのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

彩人と葵奈の自転車

誕生日に子ども達が買ってもらった自転車の話題です。

彩人はGIANTのESCAPE R3
街中でも何台も見かけるのを苦にしなければ、コストパフォーマンスで、この自転車一択とスポーツショップでも、専門店でも言われました。迷わずに決定しました。
通学に使うならカゴが必要ですが、しばらく様子をみることにします。

P1070558



葵奈はGIANTのESCAPE JR 24
サイズ的にはぴったりです。少し大きめの物も勧められましたが、お尻が痛いということで、ぴったりサイズにしました。少し大きめにしても、もう一度は買い換えが必要です。
今まで、彩人のお下がりで乗っていたXTC JR 20も、ESCAPE JR 24も、ギアの切り替え方法が同じです。

P1070555



安全に、楽しく乗ってくれればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

自転車よりカマキリ

昨日、自転車を取りに行って帰宅した時のことです。

家の石垣の上にカマキリがいました。自転車の写真を記念に撮ろうとして、葵奈にカメラを取りに行かせました。
大急ぎで取りに行ったと思ったら、自転車はそっちのけで、カマキリの写真を撮り始めました。

P1070540


それぞれの自転車の写真を撮って、自転車で遊ぶかと思いきや、葵奈はまたカマキリの撮影。彩人も観察。

P1070564


P1070565


P1070570



カマキリが道路に落ちて庭に戻してやってから、ようやく自転車の試運転を始めました。

生き物が大好きな子ども達です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

彩人16歳、葵奈11歳の誕生日

今日は、子ども達の誕生日です。彩人16歳、葵奈11歳になりました。

誕生日プレゼントは、「自転車の下見と購入」で書きましたように、二人とも自転車。自転車の記事は後日。

夜は、いつものように出前のお寿司。
誕生日は、親に感謝する日とも言われますが、順子の夕食を作る手間も、少しは省くことができたでしょうか。

P1070571


P1070575



そして、ケーキ。
いつものように、誕生日が一緒だと1つで済みます。
今年は、順子の誕生日の時に買った、ジャンノエルで予約しました。

P1070577



二人とも、学校では色々と辛い時もあるようですし、家でも叱られることが増えています。
それでも、元気に毎日を過ごしていてくれるのが、親としては嬉しいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

YMCA体操教室 一日早いバースデーカード

葵奈がYMCA体操教室で、一日早いバースデーカードをいただいてきました。

練習が終わった後に、誕生日が近いお子さんにバースデーカードが渡されます。
その時には、他の生徒からの質問タイムがあります。

今日の葵奈
Q「好きな動物は」
A「ヒョウです」

Q「好きなケーキは」
A「何でも好きです」

Q「将来の夢は」
A「教師です」

最後にリーダーから
Q「体操で頑張りたいことは」
A「お兄ちゃんを超えられるようになりたいです」

Dsc_1499



葵奈の通う時間帯では、葵奈ともう一人のお嬢さん2人が最上級生で、葵奈が最古参です。
カードには「お姉さんになった分……とても成長を感じます」と書いていただいていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

サイパン ガラパンの街にかかった虹

今週は保護者会があり、今日で無事に終わりました。3年生ですので進路の話が中心となります。将来を左右することですので、真剣になるのは当然ですが、神経も使います。
午後の時間は、保護者会で全て使いますし、毎日の医者通いで早めに職場を出ますので、職場のコンピュータのデスクトップに貼り付けてあるto doリストの付箋が増えていくばかりです。それを見ると、余計に疲れます。
昨夜は、母とドンチャンやらかしてしまいました。疲れていなければスルーできることも、疲れが溜まるとだめですね。

さて、気分を変えてサイパンのガラパンの街にかかった虹の写真です。

Img_7205

Img_7207



吉野弘さんの詩に「虹の足」というものがあって、国語の教科書に載っていたこともあります。この写真で見ると虹の足は、ガラパン小学校(車の走っていく道路の正面)にあるように見えます。サイパンの小学校も夏休み中なのでしょうが、子ども達には、幸せに暮らしてもらいたいものです。

「虹の足」の最後は
----------------------------------------------------
そんなこともあるのだろう
他人には見えて
自分には見えない幸福の中で
格別驚きもせず
幸福に生きていることが―。
----------------------------------------------------
ですが、私も他人から見れば幸福に暮らしているのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

今週の医者通い

今週は、月曜日から今日まで医者に皆勤しています。

月曜日
喘息の母が使う吸入薬がなくなってもらいに行こうと思いました。母は、先週から咳がひどくなっていて、受診をしたいと言い出しましたので、彩人に順番取りをしてもらって連れて行きました。抗生剤のおかげで、今日現在は少し楽になったようです。

火曜日
朝、母が転んで胸を打ったと痛がっていました。夜中にトイレに行って転んだようです。触ったところ、極端に痛がるようでもないので、ヒビが入っていることはあっても、完全に骨折はしてないと思って仕事に行きました。
順子が、午後の診療時間に合わせて早退し、整形外科へ連れて行ってくれました。私も仕事の後に医者で合流。幸い亀裂骨折もなく、湿布を処方してもらいました。大変に混み合っていて時間がかかりました。

水曜日
予約してあったインフルエンザの予防接種に、親子4人で行きました。混んでいて、長い時間待ちました。

今日
9月になってから、右手の中指と薬指が痛んでいます。特に中指は、ボタンを正面から押したり、チョークが当たっても傷みます。段々と痛みが強くなっているので、整形外科で受診しました。骨には異常はありませんでしたが、エコー検査で炎症があるということでした。特に処方はなく冷やすことを勧められました。人間ドックで、リウマチ反応が+でしたが、リウマチではないという判断で安心しました。

そして、葵奈の外反母趾。

Dsc_1496

子どもの外反母趾は珍しい部類に入るそうですが、遺伝はあるようです。親指に人差し指が重なるような状態ですが、親指の付け根などが、どこかに当たって痛いということがなければ心配はないということでした。
足の指の運動を勧められました。

明日は、医者に行く予定はありません。
そういえば、葵奈が眼科の「受診の勧め」をもらってきていました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

名古屋市市政資料館ライトアップ

今日の夕方に、用があってウィルあいちの前に車を停めていました。目の前には、名古屋市市政資料館があります。横の道路はよく通っていますが、正面に来ることはめったにありません。

建物がライトアップされて綺麗だったので1枚。

Dsc_1488


この建物は、以前は名古屋高等・地方裁判所庁舎として使われていました。警察官だった父は「高裁」と呼んでいましたが、地裁としても使われていたことは、このブログを書くために調べてみて初めて知りました。

建物は重要文化財に指定されています。
NHKで放映された「坂の上の雲」でのロケにも使われていたそうです。「坂の上の雲」は、今までで何度も読みました。たぶん「史記」の訳本と同じぐらい、何度も読んでいます。
放映された物は、古いハードディスクレコーダーに残っているはずですので、時間があれば見てみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

スーパー十六夜

昨日のスーパームーンは、あいにくの天候で見ることができませんでした。
今夜のテレビニュースでは「日付が変わる頃には天候も良くなり、スーパー十六夜も見られるでしょう」と報道していました。
日が落ちてからも月は見られませんでしたし、日付けが変わる頃は、風呂上がりの焼酎を飲む時間ですから、カメラを持つ気にはなりません。

夕食後に空を見ると雲がうっすらとかかっていますが、月を見ることができました。カメラをセットして数枚撮ってみました。プログラムもISO感度もオートのカメラ任せで、露出補正だけ変えて写しています。

Img_3651


[カメラ]  Canon EOS 70D
[撮影日時]  2016/11/15 19:46:33
[焦点距離]  600.0 mm
[シャッタースピード]  1/800 秒
[ISO感度]  640
[絞り]  F6.3
[露出補正]  -2.67
[レンズ]  TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD A011

月の部分だけを切り出し後にリサイズ

Img_3651_1


月の右上の方や、上辺に凸凹に見えるのはクレーターでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

スーパームーンの代わりにサイパンの月

今日は、月が地球に最接近し最大の満月となる「スーパームーン」の日ですが、残念ながら全国的に天気が悪く、名古屋でも見ることができません。

調べてみると、2015年9月28日のスーパームーンと比べて、見かけの大きさはほとんど変わらず、差は1%以下なのだそうです。

ということで、サイパンで彩人が写した月の写真です。
手すりにレンズを載せて、手持ちで何枚か写していました。
月齢は5.5で、ピクセル等倍の切り出しです。

Img_3555


[カメラ]  Canon EOS 70D
[撮影日時]  2016/08/08 19:27:11
[焦点距離]  300.0 mm
[シャッタースピード]  1/50 秒
[ISO感度]  200
[絞り]  F5.6
[露出補正]  -5.00
[レンズ]  70-300mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

日本統治時代の南洋群島の切手

マサダイブのスタッフ、たっきいは、日本統治時代の歴史を調べるのがお好きなようで、マサダイブのホームページの「K君のブログ」に、色々と紹介されています。
一昨年は戦跡などをたくさん見せてもらいました。この記事は、「サイパン旅行記」から、たどっていただくと。色々と書かせてもらっています。

今年の帰国前日に、支払いにショップへ行くと、子ども達が、たっきいに、日本統治時代の、サイパンを含む南洋群島の切手を見せてもらっていました。

Img_7282


Img_7284


大変に貴重な物です。
クリアファイルに入れてあり、子ども達には「ファイルから出してはだめ」と言われていたそうですが、それを知らずに私がファイルから出して写させてもらいました。
ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

自転車の下見と購入

もうすぐ子ども達の誕生日です。
今年の誕生日プレゼントを何にしようかと考えていたところ、二人とも「自転車が欲しい」と言い出しました。安い買い物ではありませんので、クリスマスプレゼントと一緒ならということで、買ってやることにしました。

古い記事ですが「自転車の整備」の写真にある白い自転車は、彩人が買ってもらった後、葵奈の物になりました。黄色の物も、彩人が買ってもらって、今は葵奈が使っています。そして、彩人には自転車がない状態が続いていました。20インチの自転車では葵奈には小さくなり、買い替える時期ではありました。
彩人は、私が持っているようなクロスバイクが欲しいようで、以前に試乗させたことがありましたが、その時は少し大きいようで私の物を使うことは断念したことがありました。

今日、私の自転車や、今、葵奈が使っている自転車を買ったスポーツショップに下見に行きました。彩人は、最近では私の身長を抜きましたので、すんなりとクロスバイクで決めることにしたのですが、葵奈に合うサイズはありません。
家の近くに、プロショップがあり電話をしてみると、選択肢の一つに入れていた自転車の店頭在庫があるということで、見に行きました。

彩人には、やはりコストの面からも、スポーツショップで見た物が良いだろうとアドバイスをもらいました。今日は下見だけのつもりでしたが、股下サイズなども測ってもらって、こちらの店で発注してもらうことにしました。パンクした時など、近くの店の方が何かと便利です。
葵奈は、店頭にあるものと、少し大きめのレディース用の物を比べてみましたが、やはり、今の身長に合う物の方が良いと判断しました。あまり「これ買って」とは言わない子ども達ですが、葵奈がその一言を口にしたのも決め手です。

納車は、19日以降ということでしたが、誕生日の20日に受け取りに行くことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

小学校最後の作品展

今日は、葵奈の小学校の作品展を見に行ってきました。夜間解放になっているので、仕事の後でも見に行くことができます。

平面作品は、林間学校のちぎり絵。
一部が、ちぎり絵になっていますが、担任の先生の話によると、幹の部分だけで4時間かかったそうです。

Img_7342



そして「紙粘土での食品サンプルの試作」でご紹介した、ケーキ。
切ると中は果物が入っているそうですが、家で出来上がったマカロンを切ってみると崩れてしまったので、切るのはやめたそうです。

Img_7347

学芸会と作品展が隔年の開催ですので、今年が最後の作品展でした。
どの学年の作品も素敵でしたが、中でも6年生の修学旅行の絵は、なかなか見応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

お千代保稲荷 川魚料理「しきしま」

お千代保稲荷に行ってから、もう1週間も経っています。

さて、お千代保稲荷に行く楽しみは「食べること」です。串カツが有名で、店内で食べる人は行列を作っています。もう一つ有名なのが、川魚料理。以前には、ナマズを頼んだこともありました。

行く店は決まっていて、「しきしま」です。父と母とで通っていた頃から、このお店に決めていたようです。

Img_3407


ちょうど、私達の分を作っている焼き場が、私達の席から見ることができました。

Img_3393



葵奈は「エビ定食」

Img_3399



母は「マス定食」
久しぶりに、母の笑顔が上手く撮れました。

Img_3395



私達は「鰻定食」

Img_3400



彩人は今までは口にしなかった、肝吸いに入っている肝も、「こんなにうまいとは知らなかった」と言っていました。私も好きなので、彩人が食べなければと思っていたのに…。

モロコの甘露煮
写真を撮る前に、手を付けてしまいました。本当は、もう少したくさん入っています。

Img_3404


これは、お土産でも買って帰りました。

彩人は、最初に母からご飯を分けてもらい、自分の分を食べてからお代わりをして私と分けて食べ、母のマスの取り分けてくれた分まで思いっきり食べていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

キャデラックSRX 走行の異常

キャデラックSRXに乗り始めて2年あまりが経ちました。CUEのシステムには、何度も泣かされていますが、「走る」「曲がる」「止まる」という車の本来の性能には満足をしていました。

ところが、今朝のことです。

  • 片側3車線の中央車線で、信号待ちから青に変わって発進。
  • 中央車線が混んでいたので、左車線に変更。ここまでは正常。
  • アクセルを踏んでも、惰性で走っている感覚。
  • 急な衝撃があり、通常に走行。

マニュアル車に乗ったことがある方ならおわかりになるかもしれませんが、ニュートラルでエンジンを吹かして、セカンドやローギアに入れ急にクラッチを離した感覚です。

ドライブレコーダーで見ると、20~30km/hぐらいしかスピードが出ていないので大事には至りませんでした。もし、高速で走っている時なら、それなりのギアに入ったとしても、あの衝撃では慌ててしまって何が起こるかわかりません。

急遽、ヤナセに車を持って行ってもらい点検をしてもらっていますが、現在では異常は発見できず。車載のコンピューターでも異常を示すログはないそうです。
ただ、ドライブレコーダーのおかげで、サービスマンにも異常があったことは確認してもらえました。こんな役立ち方もあるものですね。

一箇所、変速を伝える部分の接触に怪しい箇所があり修繕したということでした。ただ、原因と特定できるという判断ではないので、メーカーに確認待ちということです。
車は戻ってきましたが、メーカーで原因が特定できるかが不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

音楽会 2016

今日は、職場の音楽会がありました。

10月21日から昨日までは、毎日授業後に練習がありました。時には、パート練習で生徒に任せることもあるのですが、基本的には私が主体で練習をしてきました。仕事を家には持ち帰らない私も、酒を飲みながら楽譜を眺めて、翌日の練習の進め方を考える毎日でした。もちろん、普段よりも飲んでいます。そして、今日はもう楽譜を眺めなくても良いという喜びで、美味しい酒を飲むことができそうです。

そして、今日の本番。生徒達は、良い表情で歌ってくれました。聴いていて目頭が熱くなるような演奏でした(今まで生徒の前で泣いたことはありませんし、もちろん今日も泣いていません)。色々な無理を言ったりしましたが、多くの生徒がそれに応えてくれました。感謝しています。結果は銅賞。生徒達は、賞をいただくことができたことを喜んでいてくれました。

今日の会場。愛知県芸術劇場コンサートホールです。
もう少し、イメージ写真としてピントをずらしたかったのですが、思うような写真ではありませんでした。

Img_5392



さて、今日の外部審査員でお招きした先生は、高校時代の音楽部での1学年上の先輩です。そして、以前は私が現在勤務している学校で音楽の先生をされていた方です。懐かしく話をさせていただいている中で、彩人の高校での担任の先生は、外部審査員の先生が、かつて私の勤務校で勤務していらっしゃる時の生徒だったということがわかりました。
世の中は狭いものですし、音楽の世界はより狭いものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

お千代保稲荷 2016年10月

10月3日の、お千代保稲荷のお話です。

Img_3388



久しぶりの参拝ですので、雰囲気も変わっていました。
本殿前では、参拝のは列を作って正面から拝んでいました。以前は、脇からも拝んでいたものですが、ほとんどの方が正面からでした。私達も、正面から参拝しました。ただ、脇には「こちらからもお参りできます」との案内板はありました。

そして、稲荷の狐が囲われていて、ちょっと寂しい感じがしました。

Img_3389



「撫でると御利益がある」とか「一部を取っていく」とかいうような風習があるからなのかはわかりません。
正面の鳥居の側に、歴代の狐だと思われるのが並んでいます。こちらの方が風情があります。年月の重みでしょうか。

Img_3390



正面の鳥居の前にベンチがあります。以前は、そこに簡素な灰皿がありましたが、敷地の外に立派な灰皿が3つ並んでいました。これが私にとっては、一番感じた変化です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

花植え 2016秋

昨日手入れをした土と、新しい培養土を使ってチューリップの球根を植えました。
買ってあったチューリップの球根です。

P1070529


6種30個入りが1セットで、2セット買うと1セットがおまけでもらえます。合計90個。「おまけ」という言葉に弱い私です。

チューリップだけを植えたのが6個

P1070535



今すぐ楽しむことのできるプリムラを1つのプランターに植えました。間には、去年のチューリップの球根が入れてあります。チューリップが芽を出す頃になると、プリムラも大きくなるでしょうから、鉢に植え替えるつものです。

P1070531



そして、ガーデンシクラメン。

P1070533


一旦は植えたのですが、庭を見ると、シクラメンを植えるために昨日出しておいた鉢がありました。
そちらに植え替えをしました。

P1070538_2



どんどんと忘れっぽくなっているのにショックを受けている私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

プランターの土の手入れ

玄関前を飾っていたポーチュラカも、11月になると葉の色も変わってきました。
花を植えるために、新しい土に入れ替えます。ついでに、チューリップが咲き終わった後に、中庭に放置してあったプランターの土も手入れすることにしました。

彩人に手伝わせて土を天日干しして、生えていた雑草を取ったりしました。プランターの中からは、ミミズやダンゴムシ、ナメクジにムカデやクモなど、たくさん出てきました。ミミズだけはそのままにして、他はサヨナラです。一昨日は、ピアノ室のアブにびっくりしましたが、こんな生き物には興味津々な我が子達です。
この土に手を加え培養土を足して、チューリップを植える用土にします。

P1070525



土の中からは、昨年のチューリップの球根も残っていました。

P1070523



明日は葵奈に手伝わせて、買ってきた花を植えるつもりです。
隙間に、昨年のチューリップの球根を入れてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

ピアノ室の大きな虫

昨日の夜、彩人が順子を呼ぶ声に続いて、「オーィ」と大声がピアノ室から聞こえてきました。親に向かって何事かと思って、怒りモードでピアノ室に行ってみると、虫が首筋に止まっていて思わず大声を出したようです。

私が行った時には、電球の周囲を動いていました。ハチかアブかはわかりませんが、2cmぐらいの大きな虫です。
ピアノ室で殺虫剤は使いたくないので、窓を開け電気を消して出て行ってくれるのを待つことにしました。夕食を食べ終わり見に行くと、残念ながら梁の所に居座っていました。

P1070518



しかたがなく、ハチ・アブ用の殺虫剤を吹きかけて撃退。もちろん、ピアノは全面を段ボールで覆いました。

ティッシュペーパーにくるんでつぶそうとすると、彩人からストップの声がかかり、写真を撮っていました。ネットで調べてみましたが、同定はできませんでした。オオイシアブのような気もしますが、胴体の色が少し違うようです。

P1070520


P1070521



音楽よりも、生き物の勉強をした方が向いている彩人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

2016いちのえだ田園フラワーフェスタコスモス

彩人の実力テストも終わり、今日の祝日は、どこかに出かけようかと話していました。
水族館、墓参り、お千代保稲荷が候補に挙がりました。墓参り(寿司)とお千代保稲荷(鰻)が候補に残り、お千代保稲荷に出かけました。

父が元気な頃は、自分で運転して母と一緒に出かけていましたし、運転を止めてからは私の運転で出かけていた所です。もう、何年も行っていません。お千代保稲荷の話は後日。

岐阜羽島インターを降りて南下していくと、周囲の田とは違って、遠くからでもピンク色になった場所がありました。近くまで行くと、コスモスが一面に植えられていました。

Img_3383


Img_3384



帰宅してから調べてみると「2016いちのえだ田園フラワーフェスタコスモス」というイベントでした。市之枝地域づくりネットワーク協議会のホームページから引用です。
----------------------------------
2016/11/3 コスモスのイベントを終了とします。
看板、のぼり、立て札などは撤去しました。
北3面のコスモスの刈り込みは終了、南3面はまだ見られる状態なのでもうしばらく立てています。
----------------------------------
「立てる」というのは、咲かせておくという意味だと思います。

最終日に偶然にも見ることができてラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

ピアノ室の床

我が家のピアノ室の床は、杉の無垢材を使っています。杉板の下は、中空になっていますが、その様子は「ピアノ室への改装 床」の記事をご覧ください。

木の上ですので寝るのには痛そうな感じですが、中空になっているからでしょうか、これが案外と気持ちが良く、彩人がピアノ室にいるのに音が聞こえてこないと思うと、床に伸びていることが時々あります。私も、彩人が弾いているのを聞きながら、座布団を枕に寝ていることもあります。

先週から、彩人は風邪気味で薬を処方してもらっていますが、「飲むと眠くなるから」と言われています。今日も、音が聞こえないと思ったら椅子には座っていますが、眠さと戦っている様子でした。1時間ぐらいベッドで寝させようと思ったら、「10分だけ」とタイマーを入れて、ピアノ室の床で寝転がっている私の腕を枕に寝ていました。私の腕は、座布団代わりです。
彩人に腕枕をしてやるなんて、何年ぶりのことでしょう。父である喜びを感じた10分でした。

P_room_089

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

サイパン マリアナリゾート&スパ 2016 その4

夏休みの終わりの記事で、「行事の準備などが始まってしまえば、その渦の中に巻き込まれて」と書きましたが、来週の音楽会を控えて、渦のまっただ中という感じです。生徒と一緒に何かをやっている間は楽しいのですが、終わるとぐったりです。

今日の写真は、マリアナリゾートでの写真の最終回。葵奈の写した写真です。以前に、シジミチョウの写真はアップしましたので、風景写真です。

葵奈の視点はおもしろい物があります。自分で見つけて写した写真は、私や彩人では被写体にしないであろう物が写っています。

マリアナリゾートチャペルの扉

Pm2a4716



プールサイド

Pm2a4746



そして、私や彩人が写している所へ来て、同じ物を撮ったりもしますが、視線の高さが違うので違った写真になります。

チャペルの窓

Pm2a4734


Pm2a4735



今日から11月。名古屋は、寒さを感じる一日でした。暖かいサイパンが恋しい時期になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »