« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

2016 こんな一年でした

2016年も、無事に過ぎようとしています。

今年も、家族で奈良に出かけることができました。母も、年々と足腰が弱くなってきていますし、記憶もあいまいになることが多くなってきました。それでも、長い間寝込むということもなく、無事に1年が過ぎました。

Img_6271


2年ぶりのサイパン旅行で葵奈がダイバーになり、親子4人でのダイビングを楽しみました。ダイビング後の疲れは、今まで以上でつくづく年齢を感じました。いつまで、グロットの階段を上り下りできるでしょうか。
葵奈にとって、サイパンでのダイビング最終日に写した1枚が「未来に残したい海・子どもフォトコンテスト」で最優秀賞を頂くことができたのは、今年一番の想い出となったことだと思います。

Img_7214



一番生活が変わったのは彩人です。第一志望の高校に入学できたのは嬉しいことでしょうが、音楽科での勉強は、苦闘の連続です。幸い、先生や友人にも恵まれ、周囲に助けられながら毎日を過ごしています。
遅々とした歩みですが、彩人にとっては音楽を深く学ぶ機会を持つことができたのは幸せなことでしょう。

人生の中で、最大の買い物になるであろう隣地の購入に踏み切りました。一部分の購入という選択もあったのですが、今回買わず人手に渡ってしまえば、二度と我が家の物にはならないということで、順子との共同名義で購入しました。
まだ、どのように活用していくかは未知の部分がありますが、子どもに形として残してやることができるはずです。

1年間、ご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
来年が、皆様にとって素敵な年となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

自転車用ライト インプレッション

11月末に買った、自転車用ライトのインプレッションです。

葵奈の自転車には、リフレクターが付いていましたが、彩人と同じ、キャットアイ セーフティオートライト ラピッドスリーオートを取り付けました。色々とYahoo!で買い物をして貯まったポイントで購入しました。

Dsc_1568


P1070773


照度センサーと、振動センサーが付いていて、点灯を忘れることもないので便利です。ガレージで、夜間に自転車を動かせば当然点灯します。
葵奈の自転車から取り外したリフレクターは、使用頻度が一番少ない私の自転車に移設しました。

そして、キャットアイ VOLT400と、キャットアイ VOLT200。
VOLT200と、葵奈の自転車のカラーはマッチします。

P1070767


P1070753



そして、明るさ比べ。
キャットアイ VOLT400は街中では必要がないだろうと言われるのが納得できる照射範囲です。

左 VOLT200
右 VOLT400
VOLT400は、常用では一段階暗くしても十分だと思います。

P1070789


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

築山の庭石とフェンス工事

昨日の記事で、西隣の家が解体されたことを書きました。

その土地の西側は、月極駐車場になっていますが、その駐車場が拡張されました。我が家の庭は、隣家の壁で目隠しになっていましたので、その部分は目隠しフェンスを建てていただけるということでした。

基礎となるコンクリートブロックを埋める際に、我が家の築山の庭石が2つ転落。1つは戻されていましたが、1つは行方不明。木の根もむき出しになっていました。
この大きな石が転落した物のうちの一つ。

Dsc_1555


Dsc_1556


工事着手の時に、元請けの方の名刺をいただいていましたので連絡しましたが、「石を持っていくことはありません」との言葉だけ。事前の写真を撮ってあったわけではないので、諦めるしかないかと思っていました。

結局は、現場の方の判断で保管していていただいたようで、フェンスの設置前に戻されていました。木の根の出ている部分は、土の埋め戻しがされました。
狸の左側が戻ってきた石です。

Dsc_1565

我が家の築山の土留めに使っていたコンクリートブロックの壁も、必要な部分だけを残して、上部はカットしていただいて、良い雰囲気になりました。

Dsc_1567

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

ベランダからの夕陽

9月に、我が家の東隣の土地を購入しました。設計もほぼ終わりましたが、建築業界は多忙のようで、ガレージと物置の着工は春になりそうです。

西隣の家ですが、これも解体されました。この土地を借りて、住居兼倉庫にしていた方が引っ越すに当たって、「地主さんから安くするから土地を買わないかと言われていた」という話がありました。
その時は、まだ東隣の土地の話は全くなかったので、買う方向で検討していたところ、地主さんが亡くなり、そうこうしているうちに、東隣の土地の話が出てきて、そちらの購入に踏み切りました。

2階建ての西隣の家が取り壊されたおかげで、我が家の2階のベランダから広く夕陽を見ることができるようになりました。

P1070715


我が家のあたりでは、道路を挟んで南北に建っている家を一つの「組」と呼んでいます。最近になって、組の中で使っていない寮と事務所も取り壊しが始まりました。夏以降3軒の取り壊しがあり、我が家の周りは急激に風景が変わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

愛知県公立高校音楽科進路希望状況調査 第2回

先日、第2回の「中学校卒業見込者の進路希望状況調査」の発表がありました。
第1回の発表は、10月13日の「愛知県公立高校音楽科進路希望状況調査 第1回」に載せました。

第2回の進路希望調査の結果です。

                                                                                                                       
  県立明和高校音楽科  市立菊里高校音楽科
 第1希望第2希望  計第1希望第2希望  計
 23年度 50 26 76 37 30 67
 24年度 56 29 85 38 32 70
 25年度 41 21 62 36 24 60
 26年度 41 20 61 18 58 76
 27年度 41 18 59 23 22 45
 28年度 45 22 67 30 30 60

第1希望に普通科、第2希望に実技試験を伴う音楽科を希望することは考えづらいので、単純に第1希望の生徒数の合計が、音楽科の志願者数とほぼ一致すると思われます。

今年から、推薦受検の制度が変わり、推薦受検校は必ず第1希望校とすることになりました。これが、どのように影響するかはわかりません。
ただ、過去3年間は、推薦受検志願者数が明和高校は、第2回進路希望調査の第1希望とほぼ同数ですが、菊里高校の推薦志願者数は、第2回進路希望調査より増えています。

菊里高校推薦志願者数
25年度 45人
26年度 36人
27年度 31人

ご参考になれば幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

4軒の医者回り

今日は、医者通いの日です。

まずは、葵奈。帯状疱疹の検診です。無事に治ってきています。しばらくの間は、安静に心がけるようにといいいう指示でした。

葵奈の診療が早く終わったので、母の主治医へ診察券を出しに行きました。診察は12時30分頃になると考えて、母には昼食を食べてもらいました。今日は順子は仕事ですので、子ども達と中華料理を食べに行く予定でした。風邪気味の母に、抗生剤を処方しもらい帰宅。1年30分を過ぎていました。

中華料理より寿司という彩人の意見で、廻る寿司屋へ。3人で食べに行く時のルールで、まずはランチメニューを注文。
一人だけ高いのを頼む葵奈。

Img20161226_184036

帰宅して、隣家のフェンスを作っている業者さんと 話していたら、葵奈が飛んできて「ばあちゃんが倒れてる。意識はある。」慌てて家に入ると台所で倒れていました。

倒れているというよりは、転んで起きあがれないという様子でした。少し目まいもあったそうです。とりあえず、ベットに横にさせ様子を見ていましたか、落ち着いてきたようです。

月曜日は、姉が来てくれる日なので、姉の来訪を待ちました。姉と喋っている間にも、元気が少し出てきたようでした。

順子も帰宅し、次は眼科へ。
葵奈は、秋の検診で視力低下を指摘されています。また、彩人はメガネのフレームが少しきつくなってきているので、瞳孔中心距離の変化が気になりました。二人ともメガネの更新は必要はないとの判断でした。
来年から、母の眼科の診療を国立医療センターから、子ども達を連れて行く眼科に替えたい旨の了承をいただいて終わりました。

最後は私。毎日飲んでいる薬が、年末年始の休診中に切れるので処方してもらいました。

合計4軒の医者回りでした。平日に休みを取ることができる日しかできないことです。
母は夕食の時には、すっかり元気になっていました。医者回りは大変でしたが、母を救急処置室に連れて行くことを思えば、気持ちは楽に一日を終えることができたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

クリスマスプレゼント 2016

今日は、クリスマス。皆様いかがお過ごしですか?

我が家の子ども達は、誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントと一緒にという約束で、自転車を買ってやりました

せっかくのクリスマスですから、何もないのはということで、葵奈には本、彩人は本とCDをプレゼント。彩人のテニスシューズが傷んできたので、買いに連れて行きました。
それも一緒に1枚。

Img_3476



ちょっと、親バカですね。

そういえば、順子のジーンズが傷んできたのでプレゼントさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

クリスマスイブ 2016

今日は、クリスマスイブ。

我が家では、チキンとサンドイッチがメインです。
そのチキンですが、今年は昼過ぎに火を入れて炭火で焼こうかとも思っていました。スーパーで買うチキンは、甘めのタレが付いている物で、好みではありません。バーベキューコンロを使うなら、暗くなる前には終わらせたいので、5時頃までに焼き上がるようにしなければいけません。

最近、母の耳が聞こえづらく会話が成り立たない状態です。今日の午前中はケアへ行っていますので、耳鼻科へは連れて行けないと思っていました。順子が10:30に耳鼻科に電話をして、待ち時間を聞いてみると50人待ち。診察時間は午後の2時過ぎになるだろうということでした。それなら、母が帰ってきて昼食を食べてから出かけても診察してもらえます。
炭火でチキンを焼くことより、耳鼻科を優先させることにしました。いつものように水が溜まっていて、切開して水を抜いてもらいました。母の部屋のテレビ音量が普通になっていました。

耳鼻科の診療が終わって、買い物に出かけたのが3時30分を過ぎていました。スーパーへチキンを買いに行くと、今年はハーブの物や、岩塩の物がありました。迷わず岩塩のチキンを選択。炭火焼きの物には及ばないと思いますが、例年の物よりは美味しくいただきました。

Img_3425



そして、ケーキ。今年は、ジャンノエルで買いました。
ケースもオシャレ。

Img_3451



ストロベリータルトです。

Img_3453



平和なクリスマスイブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

地盤調査の結果

建築士に、ガレージと物置の設計を頼んでいますが、その前に地盤調査が必要ということで、今日その結果説明に来てもらいました。

判定は「△」。地盤補強が必要ということでした。

P1070707



5つの地点で調査があったのですが、結果のグラフを見せてもらうと、場所によって若干の差はあるものの、地下2~3mまで軟弱な地盤だということです。
グラフの灰色の部分が、軟弱な部分だそうです。

P1070712


お金はかかりますが、補強をすれば建築はできるようです。

問題は我が家。
阪神淡路大震災から基準が変わったようで、我が家を建てた時には地盤調査はしていません。今回の調査から、我が家も軟弱な地盤の上に建っていることがわかりました。
建物があるので、地盤の補強はできないとなると、建物の補強で何とかするしかないそうです。
予定外の出費が増えていきます。今後、どうなることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

2学期終業式 2016

今日は、2学期の終業式です。

8月31日の記事で、「怒濤の4ヶ月の始まり」と書きました。本当に毎日が慌ただしく過ぎていきました。仕事はもちろん、子ども達の行事や母の体調などで、予定外の時間を使わなくてはいけなくて辛い時もありました。

何とか、生徒達の進路の方向性も決まりました。結果が出るまでは安心はできませんが、私達にとっては、一番大事な部分の仕事は大過なく終えることができました。

今日の午後も、願書の点検がありました。複数回の点検をしますが、以前より自分の根気がなくなっていることを痛感しました。それでも、書類関係の仕事も年内完了の指示の出ていたことは、今日で全て完了して帰宅しました。

確かに「怒濤の4ヶ月」でしたが、生徒集団の成長を感じることができ、教室にいる時が楽しい時間と感じることができたのが助けになりました。

明日からは3連休。その後は、ゆっくりと自分のペースで仕事ができそうです。

今日の写真は、2014年の帰国便からの1枚。
この海に、またいつか行けると思うのも私の活力の源です。

6da_2059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

ひらすら 連なる ほし…

明日で2学期も終了。今日は、大掃除でした。

先月の期末テストの前から、生徒達が画用紙を折ったり切ったりして、大量の星を作りました。期末テストの最終日の午後に、一気に飾り付け。

教室の扉

Img_5693_2



この写真は廊下ですが、教室の中もは何重にも連なった星が流れていました。

Img_5694



それも、クリスマスを前にして、今日の大掃除で撤収です。全部ゴミになるのかと残念に思っていましたら、業務士さんが持ち帰ってくださいました。

そして、教室の後には、職場のヒマラヤスギの枝を切って、それに生徒一人一人がクリスマスカードを書いて飾ってありました。

その中の1枚。

P1070703



とってもステキです。
このカードをもらうこと、このブログで紹介させてもらうことを、描いてくれた生徒と保護者の方に了解をいただきましたのでアップさせていただきます。

宝物として飾っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

葵奈 出席停止1日目

帯状疱疹で出席停止中の葵奈ですが、学校に行けないのが残念でしかたがないようです。
学期も終わりに近付き、「お楽しみ」の時間があるようですが、それに参加できないことを何度も残念がっていました。

低学年であれば、私か順子が仕事を休むのですが、家に放置。私が出勤する時には、もう折り紙を出して作り始めていました。

今日の作品

P1070701



熱や痛みがあるわけではないので、退屈していたことと思います。

今学期も、あと2日。担任の先生が、プリント類や、学校に置いてある漢字の練習帳などを届けてくださいました。ありがたいことです。

明日は、どうやって過ごすのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

葵奈 帯状疱疹

冬場になると、葵奈の皮膚がかさかさになったり、湿疹ができたりします。今年は、足に2カ所ひび割れもできてしまいました。
彩人も、小さい頃は湿疹で苦労しました。足の湿疹は、夜中に掻いてしまいますので、包帯を巻いて寝させていました。ここ数年は何事もなかったのですが、今年は、すねに湿疹ができてしまいました。
そんなことで、皮膚科に連れて行くタイミングを計っていました。

母の調子が良くなくて、今日は医者に行きました。いつもは、私か彩人が受付時間の前に並んで早い番号を取り、診療開始時間に連れて行きます。今日は進路委員会があり、遅くなるのがわかっていましたから、順子が休みを取って母を連れて行ってくれました。

母を連れて帰ってきたのと、私が帰宅した時間がほぼ一緒になりました。順子は、それから夕食の支度です。それなら皮膚科に連れて行く時間があります。

彩人の診察はすぐに終わり、痒み止めの飲み薬と、ステロイド系の塗り薬を処方してもらいました。
そして、葵奈。一番痒い所と腰の部分を見るなり「帯状疱疹です。他にできている所は」と言われました。確かにもう一カ所ありました。湿疹だと思っていたのが、大きな間違いでした。ただ、他の部分まで広がったり、強い痛みが出る前に受診できたのは幸いでした。

P1070693


抗ヘルペスウィルス薬と、塗り薬を処方してもらいました。
帯状疱疹は水疱瘡と同じなので、学校伝染病で出席停止となります。全ての発疹が固まるまでの期間から考えると、今学期は学校には行けません。
クリスマス用に買ってあった、「ディズニー折り紙の本」を出してやりました。

P1070697



母に感染させたくはないので、一人で折り紙三昧の日が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

定期演奏会終演後

昨日の定期演奏会では、彩人は自分の出番が終わったら、大型楽器を楽器庫にしまうために高校へ。後半の演奏を聴くことができませんでしたが、1年生の男子に仕事が任されるのは、当然のことです。
終演には間に合わず、「男子会」のために、栄で他のメンバーと合流してラーメンを食べてきました。
バスターミナルから「帰宅する」という電話がありました。バスの時間までに20分以上待つということでした。地下鉄で帰っても、結局は同じぐらいの帰宅時間になります。まあ、迎えに行っても同じぐらいの時間になりますから、栄まで迎えに行ってやりました。

私達は、終演後は瀬戸の義母と一緒に栄で夕食。その時に、酒に酔った人が大声を上げてビルの中の飲食店が並ぶフロアにいました。彩人を迎えに行くのは、ずいぶんと親バカですが、そんなことが迎えに行った理由です。

年末ということからでしょうか、夜の11時頃というのに、栄の街は人であふれていました。バス停も、たくさんの人が並んでいました。

ドライブレコーダーのキャプチャー画像です。

Night1


広小路通のイルミネーションや、テレビ塔のライトアップが奇麗でしたが、ドラレコの映像は、既に上書きされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

第65回 定期演奏会

今日は、彩人の高校の音楽科定期演奏会でした。
700席のホールは満席。16時の開場時間はホールの前に長蛇の列ができていました。

P1070689

正直なところ、音楽会を聴きに行くのは好きではない私ですが、今日は聴き入ってしまいました。音楽を志す若者の熱さに圧倒されたというところでしょうか。
プログラムを見ると、ソロとアンサンブルで出演したのは14人。上級生80人から選ばれたメンバーです。彩人には、たぶん縁はないことでしょう。

彩人は、管弦楽でチェロを弾かせてもらいました。ハイドンの「時計」と、ハチャトリアンの「ガイーヌ」のそれぞれ抜粋です。他のチェロのメンバーと、左手の指の動きも、弓の動きも一緒でしたから、それなりに弾いていたことと思います。
「自分の楽器で演奏できれば」と思って選んだチェロを、ステージで使っているのを見るのは嬉しいものでした。

感想を聞くと「気持ち良かった」と言っていました。演奏するのは気持ち良かったでしょうが、裏方の仕事をすることと合わせて良い経験ができた思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

葵奈作 クリスマスカード 2016

普段は、私が帰宅しても「おかえり~」と声が聞こえるだけで、母の寝室に使っている8畳間で何やらやっている葵奈ですが、今日は嬉しそうに何やら見せにきました。

学校でクリスマスカードを作ったそうです。


なかなか細かく切ってあります作業中にも友達に「細かっ」と言われたのが嬉しかったようです。Christmasのスペルが変なのは、ご愛嬌。

P1070673




ディズニー折り紙の本があって、それを見て折ったそうです。折り紙で、ここまでできるんですね。

P1070677



「他にも、スティッチやリトルグリーメンが載っていた」と、さりげなく本が欲しいことをアピールしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

木曽十一宿

授業で、島崎藤村の「初恋」をやっています。ご存じのように、木曽十一宿の南端にある馬篭が島崎藤村の生家があり、何度か行ったことがあります。

木曽十一宿の北端から、贄川宿(にえかわじゅく)、奈良井宿と続きますが、その間に平沢という場所があります。漆器で有名な所で、かつて親戚がありました。
幼い頃は電車で遊びに行って、温泉に連れて行ってもらったりしました。私が大学生になり車を運転するようになると、遊びに行った帰りに、御嶽山にドライブに行ったり、妻籠宿や馬篭宿に寄ったりしました。最後に行ったのは彩人が生まれた後で、贄川宿と妻籠宿に立ち寄った記憶があります。

その親戚も平沢を引き払い、従兄は名古屋で働いていましたが、2012年に急逝しました。私にとっては従妹にあたる、従兄の妹は神戸に嫁いでいましたが、今日「昨日逝去した」との連絡が、きました。最後に会ったのは、従兄の忌明け法要の時でした。

木曽路は懐かしい場所ですが、何か本当に遠い場所になってしまったようです。島崎藤村の授業をやっていた時というのも、何かの縁なのかもしれません。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

寒さと強風の名古屋

今日の名古屋は、朝は暖かかったものの、午後になると強風が吹き、頭が痛くなるような寒さでした。強風で職場の防球ネットは倒れていましたし、鉄の門扉も開くほどでした。我が家では、植木鉢が倒れていたと聞きました。

朝の天気予報で、今日の午後の体感する気温はかなり寒さを感じるという予報どおりでした。風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなると言われています。
今日の名古屋の午後3時は、気温9℃風速8m/sで体感では1℃、午後6時は気温7℃風速4m/sで体感では3℃と、午後3時の方が寒く感じるわけです。
実際に、先ほど宅配便を取りに外に出ましたが、昼間ほど寒さは感じませんでした。

こんな日は、南の島サイパンの写真を1枚。海から見たサイパン島西海岸です。

M52a0691



以前は、終業式の日の夜の便でサイパンに行ってた頃もありました。そうであれば、「もうすぐ暖かい島に行ける」と張り切るのですが、今では寒さを感じるばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

サイパン旅行2016 50州25セント硬貨

サイパン旅行2012 両替の楽しみ」で書きましたが、50州25セント硬貨を見つけると、使わずにコレクションしています。2012年当時は、両替をして見つけると、「珍しい」と思いました。
今年の夏の旅行では、ランドリーで必要な25セント硬貨8枚のために、3ドル両替をすると、5枚以上「50州25セント硬貨」があって、もう1ドル両替をするということもありました。

フィエスタのランドリーに両替機が入っていました。旅行の前半は使えませんでしたが、終盤になって使えるようになり、ここでも何枚も手に入れました。ただ、残念ながら北マリアナのコインは多くありませんでした。

P1070665

右端のコインが、通常のワシのものです。

これだけあると、希少価値は高くないのですが、やはりコレクションする我が家です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

読書感想画の賞状 「幽霊魚」

葵奈が読書感想画の賞状を頂いてきました。去年に続いて2回目です。

Img_3421


読んだ本は「幽霊魚」です。この本で、魚と孤独に立ち向かうというところは、ヘミングウェイの「老人と海」に通じるかもしれません。

絵を描くにあたって参考にしたのは、自分が撮った「バトル」の写真です。絵は魚の正面の顔を描いていましたが、口を大きく開いているところや、ウロコの様子などは、プリントアウトしたものを見ていました。

相変わらず、絵を描いたり工作をしたりするのが、大好きな葵奈です。好きなことを、こんな形で認めていただけるのは、嬉しいことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

ピアノ5回目の調律

今日は、ピアノの調律をしていただきました。
前回の調律から半年、今回で5回目の調律となります。

調律中は、2階の電子ピアノで葵奈が練習、台所では彩人がチェロの練習と、騒音の世界でした。

調律中にお邪魔して1枚。

P1070659


半年ごとに考えると、ピアノを弾いている時間が段々と増えていることは間違いありません。スラーを弾きやすいように調整していただきましたが、今回も大きな調整箇所もなく済んだようです。

以前から気になっていたことですが、名古屋ピアノ調律センターのホームページに載っている「PETROF P194 Storm マホガニー艶出し」の写真は、我が家のピアノだということを教えていただきました。何か嬉しい気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

チェロケース

彩人の高校では、来週、定期演奏会が開かれます。彩人は、副科で履修しているチェロで合奏をします。

普段は、高校では備品の楽器で、家では自分の楽器で練習をしています。本番では、学校の楽器を使うこともできるようですが、昨日、自分の物を持って行きたいと言い出しました。ただ、駒が少し上の方に傾いています。
購入以来、一度も調整してもらったこともありませんし、楽器に大きなトラブルがあれば使うこともできません。チェロを買った、ヴィルトゥオーゾに持って行って、駒を直してもらい、他を見てもらいました。トラブルもなく使うことはできそうです。

さて、購入以来、一度もチェロを家から持ち出したことはありません。ケースも一緒に買いましたが、普段は置き台に立てたままになっています。今日、初めてチェロケースを使いました。

P1070649


Fiumebianca(フューメビアンカ)のケースです。
問題は、こんな大きなケースと授業の用意を持って、バスに乗ることができるかどうかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

東山動物園のホッキョクグマ

鳥インフルエンザの発生で大変な名古屋の東山動物園ですが、メスのホッキョクグマのオーロラが老衰のために昨日死亡したという記事を読みました。夏場には、オスのサスカッチと、そろって体毛に藻が付いて緑色に染まったことでも話題になってしたホッキョクグマです。

数えるほどしか動物園には行っていませんが、体毛が緑色になっている写真があったと思って探してみました。
オーロラかサスカッチかはわかりません。

2008年 彩人撮影 Canon PowerShot SX100 IS

Img_1573


Img_1574



2010年 2頭がプールで 葵奈撮影 Canon PowerShot SX100 IS

Sx1_0154



オーロラの死に哀悼の意を捧げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II

葵奈がフォトコンテストで副賞で頂いてきた、OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIをセッティングしました。
ストラップは、今まで使っていたネオプレーンの物です。

P1070639



付いているレンズは、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZです。「世界最薄電動式パンケーキズームレンズ」とうたっているだけあって、本当に薄いレンズです。
カメラは、葵奈の使っていた PEN mini E-PM2ではなくPEN Lite E-PL3ですが、レンズは葵奈の使っていたM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II Rとの比較です。

使っていない時に、右側の14-42mm F3.5-5.6 II Rを一番短くした状態。

P1070645



14-42mm F3.5-5.6 II Rを伸ばしたところ

P1070646



ED 14-42mm F3.5-5.6 EZは、ネットで評判を読む限りでは、広角側の描写が今一つということですが、果たしてどうなのでしょうか。使い勝手は、葵奈にとっては良いと思います。

今まで葵奈の使っていた、PEN mini E-PM2と14-42mm F3.5-5.6 II Rは、愛着があったようですが同僚に売却しました。14-42mm F3.5-5.6 II Rは、もう一本あります。普段は防湿庫でE-PL3と共に眠っていますので、場合によっては付け替えて使っても良いかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

あれから6年

今日は父の祥月命日です。

先日、七回忌の法要を済ませましたので、今日は特別なこともせずに過ぎていきます。
昨日の夜中に酒を飲みながら、「6年前の今頃は父を看とっていた時間だった」と思い出していました。たぶん、今頃の時間は通夜も終わっていた時間です。

今日の夕方には、姉と義兄が訪ねてきてくれました。通夜から葬儀まで、本当に慌ただしく時間が過ぎていったことを、一緒に思い出していました。

P1070635


七回忌の時に飾った床の間は、そのままにしてあります。
左下は、葵奈のフォトコンの写真と賞状。写真が好きだった父も、喜んでいてくれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

品川駅

昨日の記事で、「品川で降りた」と書きましたが、実は品川駅を利用するのは初めてです。
行きの新幹線で、新宿へ行くにはどのルートが良いのか聞いたところ、東京から中央線で行くのと、品川から山手線のどちらも時間は変わらないとのことでした。ただ、乗り換えは品川下車の方が楽だと教えてもらいました。

新幹線を降りて在来線の方に歩いて行くと、右手に喫煙室、左手には待合室がありました。ガラス張りですので、葵奈を待合室に置いておき、タバコを吸うこともできます。帰りも品川からと決めました。

結局、今回の東京では、どこも見学せずに帰ることになりました。
新宿で名古屋までの切符を買い、品川駅の中の土産物屋を見て楽しんできたというところです。

品川駅での記念写真

M52a0834


M52a0844


往復とも、みどりの窓口は大変混雑していました。クレジットカードの使える自動販売機で購入しましたので、全く並ぶことはなかったのですが、みどりの窓口で買っていたら、並んでいるだけで疲れてしまったことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

東京でのお寿司

土曜日に、フォトコンテストで東京まで行った時の話です。

今まで、東京に行く時は、新幹線の予約をしていました。今回は、あまり時間を気にしなくても良いので、駅で切符を買えば良いと思い出発しました。
東京に着くのが12時少し前です。時間的に余裕があれば、浅草の「まぐろ屋」で、もんじゃ焼きを食べようと思ってスタンプカードを持って行きました。14時からの新宿での表彰式には、都内の移動を考えると厳しそうなので、品川で降りて新宿に向かいました。

展示会場のオリンパスプラザ東京の場所を確認して、昼食へ。色々なお店が並んでいますが、葵奈に好きな物を食べさせようとすると、迷わず「お寿司」。食べ放題のコースもありましたが、上寿司にしました。

M52a0804


M52a0806


なかなか美味でした。葵奈は完食。私のイクラも食べ、デザートのアイスクリームも注文。満足してくれたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

亡父の七回忌

今日は、亡父の七回忌の法要を営みました。
親戚にも集まっていただき、無事に終えることができました。

亡父の月命日には、ご住職と若様のどちらかがお経をあげに来ていただきます。先々月は若様でしたが、その時に仏壇の飾り方について手ほどきを受けました。「住職よりも私の方がこだわるんです」と言われるように、それぞれの仏具の意味合いなども含めて教えていただきました。

普段は電球で代用し、経机の上でロウソクを立てています。三回忌の時に、仏壇の中にロウソクを立てて準備をしていたら、ご住職が「仏壇の中が煤けるから」と、普段の経机のロウソク立てを使われました。先々月の時の若様は、法事の時ぐらいは仏壇の中でも良いのではというお話でした。

今日も、どちらが来ていただけるかわかりませんでしたが、若様でした。仏壇の中にロウソクを立て、教えていただいたように仏具を並べておきましたが、少し手直しをしていただきました。

記録のために写真を撮っておいたものをアップします。

P1070630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

葵奈 フォトコンテスト表彰式

今日は、「未来に残したい海」子どもフォトコンテストの表彰式で、葵奈と二人で東京まで行ってきました。
会場に着いて、あらかじめ作成を依頼しておいたフォトブックに、審査員の杉森雄幸先生のサインを頂きました。

M52a0814


先生も、オリンパスの担当の方も、「きょうだいで、最優秀賞おめでとうございます」と言っていただけました。第2回の時に、式後の杉森先生のスライドトークショーで出された問題に葵奈が答えたことも覚えていていただけて嬉しく思いました。

式では緊張しながらも「家族でダイビングをして…」と、写真の説明をしていました。

M52a0823


副賞は、OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II、 豪華な商品を頂いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

畳の上敷き交換

母が寝室に使っている部屋の、畳の上敷きの縁が擦れて破れていました。以前から気になっていたのですが放置していました。

P1070625


明後日に、亡父の七回忌の法要を自宅で営みます。仏間と母の寝室は繋がっていますので、上敷きを替えたいと母に言われました。母の部屋には、亡父が使っていて、今は聴きが使っている介護用の電動ベッドがありますし、ブラウン管のテレビもあります。そんなに簡単に私達で替えられるとは思いません。

そこで、順子が思いついてくれたのは、ピアノ室への改装をお願いした工務店に、ベッドの移動まで含めてお願いすることでした。

畳屋さんと工務店の担当者と下見に来てもらい、ベッドの移動まで含めて可能という返事をいただきました。昨日、無事に設置が完了しました。
立ち会った母によると、ものの1時間もしないうちに終わったそうです。

P1070627


い草の良い香りがします。幼い頃に可愛がってくれた叔父が畳屋をやっていました。懐かしい香りです。

私達がやろうとしたら、半日がかりの仕事でしたでしょうし、腰が痛くて動けなくなるかもと思います。
プロに頼むと違う物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

水中写真の焦点距離

葵奈が「未来に残したい海」子どもフォトコンテストの話題にお付き合いください。

葵奈が水中で使っているTZ-30は、ワイド側なら3cmまで寄れますが、テレ側では1mまでしか寄れません。途中の焦点距離では2mとなることもあります。

写真を見ると、被写体にかなり寄っています。たぶん1mぐらいではないでしょうか。
最初に、このベラのシーンを写したのが、この写真です。

P1020229


テレ側で写して、ピントが奥へ抜けてしまっています。普段の葵奈なら、あきらめて写すのを止めているかもしれませんが、よくワイド側に切り替えて写すことができたと思います。

ベラのバトルシーンは、上の写真と入賞作だけです。私達なら、押さえで何枚か写していたでしょうが、これが葵奈らしいところです。
良い被写体を目の前にすることができ、たまたま上手く写すことができたのはラッキー
でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »