« 鏡開き 2017 | トップページ | 踵のヒビ割れ »

2017年1月12日 (木)

TAMRON SP 150-600mm の重さ

冬休み最後の9日に、OM-D E-M10 Mark IIの試し撮りに行った時のことです。
普段なら、彩人も一緒に行くところですが、この日は彩人の級友が出演するガラコンサートに行っていました。

鳥を撮りに行く時は、彩人がTAMRON SP 150-600mmを使います。この日は、私がEOS 6Dに150-600mmを付けて使いました。職場の体育大会では使うことがありますが、鳥を写すのに使ったことはありません。

もっとピントが甘くなるかと思っていましたが、なかなか良い結果でした。

カワウとカモの行列

Img_7393



アオサギ

Img_7408



ユリカモメの整列

Img_7415



葵奈が使っているレンズも、フィルム換算でテレ端は600mmあります。重さは423g。150-600mmは、フルサイズ機では当然テレ端は600mm、重さは2010 gです。持っているだけで腕が痛くなりました。
そろそろ私もEOSを諦めて、マイクロフォーサーズに乗り換えてもよい年かもしれません。

|

« 鏡開き 2017 | トップページ | 踵のヒビ割れ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/64754838

この記事へのトラックバック一覧です: TAMRON SP 150-600mm の重さ:

« 鏡開き 2017 | トップページ | 踵のヒビ割れ »