« Huawei MateBook M5 8GBモデル | トップページ | 節分 2017 »

2017年2月 2日 (木)

MateBookからのHDMI映像出力

しばらく、Huawei MateBook M5の話題にお付き合いください。

HDMIでディスプレーやテレビと接続することは、タブレットを選択する上で必修でした。昨日の記事で書きました検討した製品には、MateBookを含めて、通常のフルサイズのHDMIポートは付いていません。

Surface Pro 4はMini DisplayPortに変換ケーブルを挿してHDMIを出力します。

ASUS TransBook 3とYOGA BOOK with WindowsはmicroHDMI (タイプD)は、テレビ側はフルサイズ、タブレット側はマイクロのケーブルを使えばそのまま使えます。しかし、テレビHDMIの差し込み口は裏の側面にありますので、ケーブルを差し替えなければいけません。職場では、テレビは黒板の上にあり、Blu-rayPlayerにHDMIでつながっています。Blu-rayPlayer側を抜いてタブレットに接続する方が合理的です。
今まで、タブレットやスマートフォンを接続する時は、変換アダプターを使っていましたが、あまり質の良い物はなく、すぐにアダプターが壊れてしまいました。

MateBookはUSB3.0 Type Cのポートが付いています。Appleの製品にはよく使われているようです。これにアダプターを噛ませればHDMIの出力もできます。USB3.0 Type Cは、例えばNECのHZ300/FAのUSB3.0 Type Cが映像出力に対応していないように、規格がまだ一定ではないようですが、拡張性はありそうです。
アダプターは純正の物もありますが、HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001 にしました。決め手は、SDカードリーダーが付いていることです。

P1070867



他の方が、ウェブにアップされていましたが、どんな物がどこに接続できるかが絵になっています。

P1070863



HDMI専用であれば、もっと小さな製品もあるようですが、さしあたっては何でも使えることを第一に考えました。

|

« Huawei MateBook M5 8GBモデル | トップページ | 節分 2017 »

コンピューター&周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/64842430

この記事へのトラックバック一覧です: MateBookからのHDMI映像出力:

« Huawei MateBook M5 8GBモデル | トップページ | 節分 2017 »