« お子さまと楽しめる料理教室 | トップページ | Huawei MateBookのバッテリー持続時間 »

2017年3月13日 (月)

Wordを使ってのブログ記事記入

少々、マニアックな記事です。
3月11日の記事は、Huawei MateBookを使って、名古屋YMCAで書きました。

通常、私は一太郎で記事を書いています。書いた文章を、@niftyのブログ作成画面に貼り付けをします。

MateBookには、一太郎は入れていませんので、Wordで文章を書きました。文章の公開時間を14時46分に設定して終わりました。

さて、文章を公開してからブログを見ると、何か変です。
フォントがMS明朝で表示されています。不思議に思って、HTMLを見ると変わった表示になっていました。

HTMLは、ホームページ上の文字などの大きさや強調の指示を表すもので、<B>は太文字、<I>は斜体などを示すのは、Wordや一太郎のアイコンと同じです。HTMLでは</B></I>というように「/」でその命令の終了を意味しています。

一太郎のフォント設定でもMS明朝になっていますが、
----------------------------------------
<p>一太郎のフォント設定でもMS明朝になっていますが、</p>
----------------------------------------
と簡単に表示されます。

これをWordで入力すると
----------------------------------------

<p class="MsoNormal" style="margin: 0mm 0mm 0pt;"><span style="font-family: &quot;MS 明朝&quot;,&quot;serif&quot;; mso-ascii-font-family: Century; mso-ascii-theme-font: minor-latin; mso-fareast-font-family: &quot;MS 明朝&quot;; mso-fareast-theme-font: minor-fareast; mso-hansi-font-family: Century; mso-hansi-theme-font: minor-latin;">これを</span><span lang="EN-US" style="mso-bidi-font-family: &quot;Times New Roman&quot;;"><span face="Century">Word</span></span><span style="font-family: &quot;MS 明朝&quot;,&quot;serif&quot;; mso-ascii-font-family: Century; mso-ascii-theme-font: minor-latin; mso-fareast-font-family: &quot;MS 明朝&quot;; mso-fareast-theme-font: minor-fareast; mso-hansi-font-family: Century; mso-hansi-theme-font: minor-latin;">で入力すると</span>
----------------------------------------

という表示で、かなと漢字はMS明朝、半角のWordという文字は、Times New Romanという英字フォントになっています。

その時の記事は、もう一度一太郎に戻してアップしなおしましたが、Wordでブログを書く時は注意が必要だということがわかりました。

|

« お子さまと楽しめる料理教室 | トップページ | Huawei MateBookのバッテリー持続時間 »

コンピューター&周辺機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/65009994

この記事へのトラックバック一覧です: Wordを使ってのブログ記事記入:

« お子さまと楽しめる料理教室 | トップページ | Huawei MateBookのバッテリー持続時間 »