« 葵奈 組み体操の練習 | トップページ | 2008年当時の撮影機材 »

2017年4月20日 (木)

三笠の山に 出でし月かも

今年は、百人一首大会を学年でやめうと計画されています。ただ、上の句を詠んで下の句の札を取るというだけというのも物足りないので、意味も朝学習で覚えて、定期テストの範囲にするつもりです。最初の中間テストは15番までを範囲にしました。

葵奈が明日は百人一首大会があると言って、取り札の小さな物を筆箱から出して練習していました。これが15番まで。もちろん、意味も分からずに取っているだけですが、覚えることはできているようです。

天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも

葵奈が詠んでいるのを聞いて、春休みに奈良に行く予定だったことを思い出しました。
春日山の写真を探していたら、父もまだ健在だった頃のものに見入ってしまいました。2008年10月ですから、子ども達もまだ小さく、私の白髪も少なかった頃です。

春日山原生林

1ds_3961

|

« 葵奈 組み体操の練習 | トップページ | 2008年当時の撮影機材 »

今日一日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/65176038

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠の山に 出でし月かも:

« 葵奈 組み体操の練習 | トップページ | 2008年当時の撮影機材 »