« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月27日 (土)

チューリップの球根取り

昨日の夜は、一時的に大雨の降った名古屋でした。
本当は、晴れの続いた後にプランターの土を干したかったのですが、今日明日は晴れ予報なので土を出しました。チューリップの葉を立ち枯れにさせたプランターです。

チューリップの咲いていた頃は、道行く人にも見ていただけて嬉しかったので、来年も植えたいと思います。
古い球根では、なかなか花は咲かないのですが、プランターの中にあった球根を集めてみました。

P1080162


この中から、来年どれだけ咲いてくれるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

彩人撮影のヒロシマ

彩人が、修学旅行で撮ってきたヒロシマの写真です。
中学3年の文化祭で、「消えた八月」の伴奏をしました。楽譜の表紙に、それぞれのクラスの曲に合わせた絵を自分で描くように先生に言われ、絵心のない彩人も、色々と描いていました。
実際に自分の目で見て、何か感じてくれるものはあったのでしょうか。

M10a0647


M10a0652


M10a0655


M10a0661


M10a0662


M10a0666


M10a0669


M10a0671

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

彩人 修学旅行から帰宅

彩人が修学旅行から帰ってきました。
中学校の修学旅行では、警視庁の医務室で休むという、他人には経験できないことをしてきましたが、今回は元気で過ごすことができたようです。

行程は、広島-琴平-淡路-神戸でしたが、2日目は雨に降られたそうです。今日も降られているのではと思いましたが、行程中では一番長く歩く神戸では降られずに済んだようです。

大きな荷物は往復とも宅配で、土産はその中に入っているようですが、神戸で私達にコーヒーと、順子にハンカチを買ってきてくれました。

P1080154



ゆっくりと、撮ってきた写真でも見ながら、土産話を聞きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

有無の見

亡父の七回忌の法要の際に、若様の法話で「有無の見」について教えていただきました。
「有無の見」とは、東本願寺のホームページでは、「ものごとを肯定する『有』とか、否定する『無』とか、そのような誤った考えにこだわる見方」と解説されています。
内容について理解することは、なかなか難しいのですが、お話の続きの中で印象に残っているものがあります。

年を取った人は、若い人を見て「若くていいね」と思います。でも、その若い人は「若くていいね」と思った年寄りの年齢まで生きる保証はないということでした。

母が2ヶ月の入院生活をしました。母を送ることは、息子としての務めと日頃思っていますが、それができる保証はありません。我が子の成長を、このブログでも喜んで書いています。絶対にあってほしくないことですが、逆縁にならない保証もありません。

昨日は「ハラボーの日」でした。この記事を書きかけたのですが、うまくまとまりませんでした。今日の記事は、読んでいただく方にご理解いただけるでしょうか。

大学生になった愛娘を、力強く見守っていることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

夢殿?

彩人は修学旅行に出発しました。高校生になると土産を買う相手も多く、それなりに小遣いも必要になります。現地で良い物を見つけて買えば良いと思うのですが、出発前から何を買おうか悩んでいました。

さて、小学校や中学校の修学旅行では、小遣いの額も決められているので、ずいぶんと考えて家族に土産を買ってきました。小学校の時に自分用に買った、法隆寺の五重塔と夢殿の置物は、今でも自分の机に飾ってあります。

さて、母が入院していた時は、母の寝室は葵奈の工作室となっていました。普段なら、夕方になると片付けなければならないのが、広げっぱなしにできました。

彩人の置物を見て作った葵奈の作品

P1080139



格子はなかなかの出来だと思います。

P1080142



屋根はイメージのようには行かなかったかな?

P1080143



そして台の裏側。

P1080144



大量の爪楊枝と、木工ボンドが消費されました。
我が家では、木工ボンドは500mlの大きなボトルが常備されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

高校の修学旅行用撮影機材

明日から彩人は修学旅行です。
カメラを何にするか、中学校の修学旅行と同様に悩んだようです。特に、今回は初めて訪れる場所が多く、写真を撮りたいという気持ちもありました。最初は、PowerShot G15にするつものでしたが、やはり一眼に変更しました。

P1080151


結局は、中学の時のカメラ本体のセットが、OLYMPUS PEN Lite E-PL3から、葵奈が頂いたOLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIと、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZに変わっただけです。望遠ズームは、最近、M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIの購入で出番のないM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R。バッグは、ディバックという指定がないので、タムラック♯3447 RALLY7です。このバッグなら、望遠ズームがカメラの下段にすっぽりと収まります。
それにしても、小学6年生の妹に、カメラを借りる高2の兄というのも、我が家がカメラにどれだけ散財しているかを物語っています。

先送りした大きな荷物は、ロープロ プロローラー1を使いました。カメラバッグは、耐衝撃力が強いので、色々な使い道があるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

東京国際ピアノコンクール予選

昨日、彩人は東京国際ピアノコンクール予選に出場しました。
2015年2月14日の全日本ジュニアピアノコンクール以来、2年以上コンクールには出場していません。その間は、高校入試や、高校の実技試験のために、コンクールどころではありませんでした。現在でも、コンクールに向けてという余裕はあるとは思えませんが、場数を踏むことも、そろそろ必要なことでしょう。
葵奈の運動会と日程が重なり、私と順子がどう動くか考えました。一緒に昼食を食べた後に、コンクール会場に向かうことはできます。午後の親子運動があれば、順子が残っていたでしょうが、それもなかったので、撮影機材の運搬を考えて私が運動会、順子がコンクールの付き添いということにしました。

Img_3636



演奏は、最初は調子よく弾いていたものの、終盤に大きく音を外してしまったそうです。コンクールに出場するということを考えると、演奏した曲だけでなく、ピアノ全般の技量が不足していることは否定できません。
それでも、准本選に進むことはできました。

コンクールには、普通科に進学した中学校の同級生や、他の高校の音楽科に進学した知り合いも出場していたそうです。高校の音楽科の同級生はもとより、同年代で音楽に取り組んでいる層の厚さを感じたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

小学校最後の運動会

今日は、葵奈の小学校最後の運動会でした。気温は30℃超え。熱中症にならないように、何度も放送がありましたが、私はバテました。
時間短縮のためか、午前と午後にあった応援合戦は午後だけ、午後一番の親子運動もなくなりました。

私はビデオ担当、写真は順子。

まずは、短距離走。初めてゴールテープを切ったと喜んでいました。

Img_7762



6年生になると、係の仕事もさせてもらえます。

Img_7787



組み体操

Img_7831



難関の肩車も、上げられるようになりました。

Img_7844



側転のメンバーに選んでもらえました。YMCA体操教室のおかげです。

Img_7879



昼食は体育館で。
この後は、順子が所用で帰宅。カメラもビデオも私のワンマンオペレーション。

Img_7894


騎馬戦がありましたが、他のお子さんが写り込んでしまっているので写真はありません。

最後の大玉送りの後の退場。私に気がついてピース。

Img_7915



彩人から始まり、順子も私も11年間の小学校での運動会は終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

家庭訪問とバッグ

家庭訪問が終わりました。
5日間ともに雨にも降られず、暑い日も多くありましたが、自転車で転んで空を飛ぶこともなく無事に終わりました。
タイヤを交換した自転車は、街乗りには絶好調でした。平地では、今まで6段で走っていたのが7段でも走ることができました。ただ、スピードが出すぎて少し怖い感じもしましたが…。

これで、家庭訪問用のバッグもお役御免です。

P1080150



リーガルで靴を買ってもらったものですが、ショルダーにもなり、スーツを着て自転車で回るにはぴったりで気に入っていました。
中には、生徒個表、テストの結果、タバコとライター、ポケット灰皿、ペットボトル購入用の小銭を入れていました。そして、ペットボトルも入りますし、暑くてどうしようもない時は、スーツの上着まで入ります。

もう使う機会はないのではと思いますが、痛んでもいないので、捨てることはできないでしょう。
こうして、我が家の荷物は増えていくばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

母の退院後の初検診

5月3日に退院した母ですが、半月が経ち、今日は退院後初めての検診でした。

朝から緊張しているのか、私が出かける支度をしていると、「お金を出して欲しい」(順子が母に言われて、朝、財布に入れました)とか、荷物はこれでいいかと心配そうでした。
私が職場に着くと、今日の付き添いをしてくれた姉から、家の鍵がないけど(これも、私が朝、見ている前でカバンに入れました)という電話。
こんなバタバタでしたが、傷の経過はまずまずでした。傷口の赤みがまだ引かないので、もう少しです。
よほど疲れたのか、私が帰宅した時は、昼間は服を着ている母が、パジャマで寝ていました。順子が帰宅した時も、「朝ご飯は」という会話だったそうです。

入院生活中は、かなり会話が噛み合わなかったりしていました。3日に退院して、連休中も同じような状態で、この先どうなるかと心配しましたが、かなり普通になってきました。朝も、勝手口から出て見送ってくれます。

まあ、今日は緊張と疲れから、こんな状態になったことだと思います。それでも、自分の家にいるという安堵感は、母にとっては何物にも変えがたいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

スズメのお宿

我が家で購入した隣地ですが、ガレージと物置の設計は、予算オーバーで全く進んでいません。ただ、草が伸び放題という訳にはいきませんので、除草剤を撒いたり、草取りをしたりしています。
草取りをしていると、根を抜いた穴には虫や幼虫がいることがあります。それを食べているのでしょう、毎日、ツバメとスズメの姿を見ます。ハトやムクドリ、ヒヨドリが来てくれることもあります。

今日も、ツバメが来ていたので、家の階段の途中にある窓から待っていましたが、姿は消えていました。そのかわり、スズメが何羽も来ていました。

Img_7706


Img_7714


Img_7716



最近は、近くまで寄ってきてくれることもあります。どこにいるスズメですが、何か可愛いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

オブジャンビーチのニジハタ

日曜日の草取り、昨日の家庭訪問での自転車運転で、身体のあちこちが痛い私です。それでも、今日も家庭訪問。普段使わない筋肉を使うと大変です。
今日、自転車を漕ぎながら「ダイビングと一緒だ」と思いました。普段は、背中に重い物を背負って歩いたり、階段を上り下りすることは絶対にありません。ですから、数日は身体の節々が痛みます。楽しいことと、仕事とはずいぶん違いますが…。

今日は、久しぶりにサイパンの魚の写真を1枚。2016年オブジャンビーチで彩人撮影のニジハタの写真です。
ニジハタの写真は、1999年に我が家の年賀状に使いました。ニジハタは、どのポイントでも見かけますが、その時もオブジャンビーチで撮ったものでした。

Img_3225



2016年のオブジャンビーチは、ボートで潜りました。ボートダイビングなら、重い機材を背負って歩くこともありませんが、財布には優しくないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

家庭訪問と自転車

今日から家庭訪問です。
2012年の家庭訪問の時に、自転車の運転ミスで転びました。もう一つ忘れられないのは、高校生の時に、急ブレーキをかけ、前方へ投げ出されたことがあります。ブレーキがスポークに挟まってしまったのが原因です。買った店では「フォークが突っ込んでいる」と言われましたが、どうしてそうなったかはわからないままでした。左腕の擦り傷よりも、買ってもらったばかりのジャンパーが破れたのがショックでした。

2009年に、現任校に赴任した時に買った自転車ですが、家庭訪問の前には、できるだけ買った店で点検してもらっています。今年は、点検しなくても大丈夫かなと思いましたが、空気を入れてみると、タイヤとリムの接している部分に違和感があり、やはり点検に持って行きました。

タイヤの経年劣化だそうです。自転車を買った時は、クロスバイクに乗るのは初めてだったので、勧められるままに太めのタイヤの付いているものを選びました。また、マウンテンバイクのように、接地面も凸凹しています。
お店では、このままでもしばらくは問題はないと言われました。普段はほとんど自転車には乗りませんし、最後の家庭訪問ですから迷いましたが交換をお願いしました。

街乗りしかしないなら、もう少し抵抗の少ない細めのタイヤにしたら良いと言われ、そうすることにしました。

Dsc_1347



昨日は、自転車を受け取り、そのまま車に積んで職場に行きましたので、家庭訪問終了後に1枚。

Dsc_1348



2011年に撮った写真を見ると、タイヤを替えて少し雰囲気も変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

母の退院祝いと母の日

今日は、母の退院祝いを姉一家としました。
当初は、5日の端午の節句のお祝いと兼ねて、母の退院祝いをするつもりでしたが、姉一家のスケジュールが合わず、それならということで、母の日の今日に退院祝いをしました。

姉の家からのお花

Img_3632



一緒に食事をした後に、孫4人のお供で近所の公園へ車椅子で出かけました。シルバーカーを押して、一人で散歩に行っていた公園です。約3ヶ月ぶりといったところでしょう。
退院以来、一番長い時間を外で過ごしました。

姉たちが帰宅してから、買い物へ。
葵奈が選んだカーネーション。順子への母の日のプレゼントです。

Img_3634



良い一日を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

Matebook純正充電器の買い増し

Matebookの充電器のハードルは高く、純正以外ではAnkerの製品で一つ充電できるようですが、USB-C以外にも4ポートあり、大きくてかさばります。Power Delivery というものに対応している充電器でなくてはてけないようで、MacBook用の物で充電できたという情報もありますが、同じ商品のレビューではMatebookは充電できなかったという書き込みもありました。
以前からチェックしていたのですが、純正は着払いのみの受付で、送料がかかるので考えに入れていませんでした。ファーウェイのカスタマーセンターに電話してみたところ、メールで発注した方が便利だということがわかりました。
純正なら間違いはありませんし、万が一使えない場合もクレームを入れれば済みます。他に、USB-Cの製品を使っているわけではありませんので、送料があまりにも高ければキャンセルしようと思って、メールをしたところ、運送・代引き手数料が300円+税でした。
それならば、純正の一択です。発注した物が今日届きました。

P1080135


P1080138



昨日、Matebookを職場に持って行き、家庭訪問のために家の確認をしようと考えました。ところが、午後になって放電してしまっていました。シャットダウンはしていませんでしたから、カバンの中で、何かで電源が入ってしまって放電してしまっていたのでしょう。充電器とケーブルがあればと思った思いました。
充電器が来ましたので、Matebookを持ち歩く時は、ケーブルと一緒に持って行くことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

USB3.0対応カードリーダー/ライター

私のデスクトップコンピュータの上部には、USB3.0のポートが2つ付いています。
ハンディカム FDR-AX55のために、SDXCカードを買ったのでベンチマークを取ってみようと思いました。

最初に測ったのは、日常使っているUSB-HCS315BKというSDカードリーダー付きUSB3.0ハブです。これは、左側のUSBポートに付けてあります。

Cdm03



SDXCカードは、サンディスクの海外リテール品を買ったのですが、ネットにあるデータより少し遅いかなと思って、他のカードリーダーを試そうと、BUFFALO BSCRA51U3BKを右側のUSBポートに刺して測ると、とんでもなく遅くて、途中でやめました。
長い間使っていなかった、カードリーダーなので壊れたかと思い、新しい物を発注しました。BUFFALO BSCR21U3BKです。ところが、空いている右側に刺しても認識しません。
左側のポートに刺すと無事に認識。結局は、コンピュータのUSBポートが壊れているだけでした。

BSCR21U3BKのベンチマークです。

Cdm02



そして、壊れていると思ったBSCRA51U3BKのベンチマーク。

Cdm01



ついでに、SDカードリーダー付きUSB3.0ハブに、BSCR21U3BKを付けてみました。

Cdm04


ハブを介しているので、もっと速度低下があると思いましたが、あまり変化はありませんでした。

USBポートを差し替えてみるという基本的なことを忘れたために、余分な散財をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

運動会プログラムの表紙絵

今週の月曜日に、葵奈の家庭訪問がありました。私が対応させて頂いたのですが、その時に嬉しい知らせがありました。葵奈の絵が、運動会プログラムの表紙になったということです。
本人も、その時まで知らずに驚いていました。どこからか、アイディアは持ってきたようです。

今日、そのプログラムを頂いてきました。

Img_3626



読書感想画などで、選んでいただいたことはありますが、家で描いたものには親のアドバイスも入ります。今回は学校だけで描いたものです。

小学校の一つの想い出ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

SONYハンディカム FDR-AX55

昨日の、アオサギの画像ですが、実は写真ではありません。
運動会の撮影のために購入した、SONY FDR-AX55のキャプチャー画像です。

P1080116


この日が初使用でした。

SONY NXCAMカムコーダーHXR-NX3を持っていますし、昨年度も私が撮影しました。ところが、今年は場合によっては、順子しか運動会に行ってやれないので、急遽購入に踏み切りました。順子が一人で、弁当とカメラ、HXR-NX3を持って行くのも大変ですし、セットも大変です。もちろん、写真がメインになるので、ビデオは三脚固定になると思います。

FDR-AX55は4Kカメラです。我が家には4Kの再生環境は整っていません。ですから、フルハイビジョン機でもよかったのですが、センサーサイズの差で4K機にしました。
Panasonicの物との比較になりますが、広角側の画角が広いことで、SONYにしました。経験上、普段は液晶画面で撮影しても、ビューファインダーが付いていないと、撮影が難しい時があるので、FDR-AX55にしました。

コンピュータの画面で見るだけなら、ビデオカメラだけで撮って、静止画を切り出す方法もあります。でも、我が家では2010年に書いた「これって『写真』?」の記事と、考えは変わっていません。

また、防湿庫が手狭になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

アオサギの巣 2017 私の撮影

アオサギの巣を撮りに行った時のラストで、私が撮影したものです。

葵奈の撮った写真と同じ個体ですが、少しポーズが違うので載せてみます。

050602


この日は、

葵奈 OM-D E-M10 Mark2にM.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm
彩人 EOS 70D にSP 150-600mm
順子 EOS 6D に EF100-400mm

と、我が家にある焦点距離の長いレンズが出動しました。
順子がEOSを使ったのは、小学校の運動会の予行練習です。

と、いうことで、今日の画像の撮影機材は…
明日の、ブログのネタにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

アオサギの巣 2017 順子と彩人撮影

名城公園にサギの営巣を撮りに行った時の続きです。

巣は2つありました。
この日は、順子がEOS 6Dで撮影。

Img_7700


時折、ケンカをしている様子でした。巣材泥棒ではないかというのが、彩人の見解ですが、どうなんでしょうか。
上の巣には2羽、下の巣は観察している間は、ずっと1羽だけでした。

彩人は、動きのない巣を見ているより、動きのある物の方が楽しいようで、一人で移動して写していました。

ハクチョウの首振りポーズ。何をしているのでしょうか。

Img_3981



この日のベストショット。
アオサギとカワウの威嚇

Img_3991

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

ピアノコンサート舞台係と演奏

今日の彩人は、舞台係を経験させてもらいました。高校の先生に依頼されたものです。奥様の音楽教室のピアノコンサートです。年中のお子さんから出演されているので、椅子の高低の調節や、足台や補助ペダルの設置が仕事です。
ソロ演奏の時はまだしも、連弾になると、セッティングに、かなり神経を使っているのが、客席からもわかりました。譜めくりや舞台係と、先生方のおかげで良い経験を積ませて頂いています。

Ax55000



そして、飛び入りで演奏をさせていただきました。

Ax55001



弾き始めは、なかなか良い調子だったものの、途中はミスの連発。1つミスをしても、あまりそれを引っ張らずに平気な顔をして弾いていく彩人ですが、今日は違いました。

考えてみると、これは当然かもしれません。普通なら、自分の出番前まで楽譜を眺め、指を動かして曲に集中していくのですが、舞台係をやる合間での演奏ですから、難しいものがあったことでしょう。もちろん、仕上がっている曲ではないので、舞台係でなくとも同じことが起こったかもしれないと思います。

自分が、まだまだだ勉強をしていかなければならないことを知るには、大変に良い機会だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

アオサギの巣 2017 葵奈撮影

5連休も残り2日となりました。明日は彩人に予定があるので、一緒に遊ぶことができるのは今日だけです。母が家にいるので、長い時間一人にはできませんが、今年も名城公園でアオサギが営巣をしているか見に行くことにしました。

今年も、巣を作っていました。去年ほど、枝を咥えて往復している姿がないのは、去年より1週間ほど遅いからでしょうか。

今日は、葵奈が撮った写真です。

巣から飛び立ったところですから、枝は咥えていません。

M10a0575



巣の中

M10a0578



手前の枝や葉にピントがきてしますことが多い構図ですが、アオサギにジャスピンです。
30分少々しか公園にはいませんでしたが、葵奈はずっと木の下で粘っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

端午の節句 2017

今日は、端午の節句。毎年のことですが、このゴールデンウィークには、順子が子ども達を連れて実家へ。そして、今日の夕方に帰ってきました。今年は、1泊2日です。

鯉のぼりも今日でおしまい。

Img_7657



今年も、鯛の姿造り。

Img_7665



後は、毎年のように、ちまきや柏餅、そして菖蒲湯と、年中行事のイベントが進んでいきました。

Img_7671



母の体調は、生活リズムが安定せずに、少し疲れると寝る。だから夜は寝られない。そして、時間の感覚が分からなくなるといった感じです。ただ、今日の夕食では、かなり食欲が戻ってきました。

まだ、腹部の手術の後の関係で、入浴はシャワーのみ。菖蒲湯は、香りだけで我慢してもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

リーガル靴底の修理

めったに履かない、リーガルのプレーントゥーの黒靴です。買ったのは、20年以上前。ひょっとすると、30年近くになるかもしれません。礼服を着る時とか、演奏会、卒業式ぐらいしか履いてこなかった靴です。

3月の卒業式の時に下駄箱から出したら、踵部分の中敷きがなくなっていました。そういえば、以前に剥がれかけていたことを思い出しました。卒業式は、靴の中全体を覆う中敷きで対応したのですが、履き心地がとてもきつくなってしまいました。

卒業式後に、リーガルに修理に出したのですが、後日、靴底全体の修理になると電話がかかってきました。値段を聞くと、1万円以下。ただ、年月が経っている靴なので、革の状態が修理をする価値があるかが心配でした。
お店の方の話によると、革の状態が悪ければ修理はお勧めしないが、今回はリペア部門から修理をするなら靴底全体という話なので、革には問題がないということでした。
新しい靴を買えば、2万円以上しますから、修理をお願いしました。

半月以上前に、修理完了の電話があったのですが、今日になってようやく受け取ってきました。

修理してほしかった、中敷きかかとの部分。

P1080117



靴底

P1080121



これだけ修理すれば、とても20年以上前の靴とは思えません。今後も、履く機会は多くないと思いますが、修理してよかったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

母が退院しました

母が退院してきました。看護師さんの話によると、昨夜は家に帰るのが嬉しくて、遠足前の子どもみたいだったそうです。

10時に病院へ迎えに行き、着替えや手続きをして病室を出ました。消化器病棟に入っていた時に同室でお世話になった方にご挨拶してきました。先に退院するのを見送ってもらうのはどうかと考えましたが、1階のエレベーターの前で私と会うと、「お母さんの顔を見に行く」と、母の病室まで来てくださった方なので、ご挨拶することにしました。早く、ご退院になることをお祈りします。

11時に帰宅。お昼を食べると横になっていました。午後は。ずっとベッドにいました。夕方、甥っ子2人が挨拶に来てくれましたが、椅子に長時間座っているのが辛くなったようです。
入院前の生活に戻ることができるのには時間がかかると思います。

夕食は、巻き寿司をお祝いで作りました。

Img_3610


たくさんは食べることはできませんでしたが、家族と一緒に食事ができるのは2ヶ月ぶり。楽しい時間になってくれたでしょうか。

Img_3615

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

母の退院前日 病院からの電話

明日は、母の退院予定日です。2月28日に入院して以来、2ヶ月以上の入院生活でした。

今日の昼間に、私の携帯に病院から電話がかかってきました。私の携帯が、病院からの第一連絡先にしてあります。病院からの予定のない突然の電話は、3月3日の吐血の際のように悪い知らせが多いのですが、今日の電話は退院の打ち合わせ程度と思って取りました。

ところが…。

母が、ベッド脇で転んだという連絡でした。母の部屋は、部屋から動こうとするとナースコールが鳴るようにマットが敷いてあります。そのコールで、看護師さんが部屋へ行くと顔を部屋の外に出した状態で倒れていて、本人は「滑った」と言っていたそうです。
第一報の時は、骨折や打ち身の様子もないということでしたが、夕方まで様子を見ると言うことでした。順子が先に病院について、様子を聞いてくれましたが、大事はなかったようです。

マジックシューズという布製の、かかとのある履き物を履くことになっていますが、かかとの部分を踏みつぶして履いていたのが原因の一つと思われます。

姉の言うことなら、比較的よく聞く母ですが、姉が何度も「家でスリッパを履くのはやめるように」と言っても、頑として聞いてきませんでした。ちょうど、今日がゴミ出しの日で、母のスリッパを捨てた日の出来事でした。
看護師さんからも、「家でスリッパは止めた方が良い」と、アドバイスをいただきましたが、言うことを聞いてくれるでしょうか。

明日の退院まで、何事もないと良いのですが…。
退院後は、以前と同じように母一人の生活になりますが、転んでしまったらどうなるかと心配は尽きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

ドラッグ&ドロップ対応USB2.0リンクケーブル

ドラッグ&ドロップ対応リンクケーブルを持っています。このケーブルは、2台のコンピュータ間をドラッグ&ドロップでファイル転送ができるUSBケーブルということで2014年に買いました。目的は、モバイルコンピュータのVAIOと、メインのHPのデスクトップとのデータのやり取りです。
ところが、データの移動はできるものの、何やら変なファイルも作成されてしまいました。VAIOのSSDは512GBと余裕はあるものの、変なファイルが勝手に作成されるのが嫌で死蔵していました。
また、VAIOはテスト問題を作ることや、旅行中のブログの更新、サイパン旅行中であれば、写真データの保存がメインですので、データをリンクさせる必要もほとんどありませんでした。

Mate bookを買ってからは、遊びでの使用が多くなりました。具体的には、デスクトップに取り込んだ写真をMate bookに入れて瀬戸に持って行って義母に見てもらったり、動画や音楽データを入れて楽しんでいます。この場合ですと、一々USBメモリーに入れて、またMate bookに移動するのは面倒です。
「あんなケーブルがあったなぁ」ぐらいのつもりで試してみたら、全く問題なくデータのやり取りができました。これを使えば、半分の時間でデータの移動ができます。
ダメ元で試してみて正解でした。

サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB2.0リンクケーブル EES-KB-USB-LINK3M

P1080113

3年以上も前の物ですので、今はもっと転送速度が高速な商品があるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ