« トカゲのいる高校 | トップページ | 「ざんねんないきもの事典」 »

2017年6月 9日 (金)

ヒマワリの芽

マリーゴールドを植えた時に、最初に植えたいと思ったのはヒマワリでした。
チューリップが咲いている時に、道行く人が「チューリップ」と言いながら見ていってくれるのは嬉しいものでした。その点では、背の高いヒマワリが咲いていれば、喜んでいただけると思います。

問題は「ヒマワリの育て方」を読むと、40cmぐらいの深さで土を耕さなければいけないようです。ある程度の面積も欲しいので、それだけの部分を耕すことは不可能です。
とにかく種だけはまいてみようとチャレンジしました。
種をまく部分だけ土に穴を空け、種をまいたら培養土を掛けるという、至って手抜き作業です。周囲は、植木鉢を割ったものがありましたので、それを並べて目印にしました。

現在の所、無事に芽が出て成長しているようです。

P1080202


P1080199


今後、上に伸びようとすると、同じように下にも根を伸ばさなくてはなりません。あの堅い土で根を伸ばすことができるかわかりません。草取りをしていると15cmぐらいの根を張ったものに悪戦苦闘しています。同じように考えると、伸びてくれるのではと期待はしています。

ただ、ガレージなどに着工した時に、このままにしておけるかは問題です。

|

« トカゲのいる高校 | トップページ | 「ざんねんないきもの事典」 »

今日一日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/65390552

この記事へのトラックバック一覧です: ヒマワリの芽:

« トカゲのいる高校 | トップページ | 「ざんねんないきもの事典」 »