« 秋の花植え 2017 | トップページ | 葵奈の修学旅行の写真 »

2017年11月 6日 (月)

子どもとして親として

先週の月曜日は母の主治医への通院日でした。受付が始まるのを外で待っていて、寒くて震えていました。その時に、母のインフルエンザ予防接種について聞いたところ、前回の血液検査で炎症反応が強かったから、血液検査をしてそれが治まっているのを確認してからと言われました。ちょうど翌日に病院での受診があり、血液検査をすることがわかっていたので、そちらでしてもらいました。結果は、問題なし。今日も、外で並んでから受付をしてもらい、母を連れて主治医へ。37.2℃の微熱はありましたが、無事に予防接種をしてもらいました。
彩人が生まれてからも、両親が元気なうちは冬場もサイパンに行っていました。冬にサイパンに行かなくなったのは、母がインフルエンザに罹って入院した年からです。あの時は、本当にひどい状態でしたから、予防接種だけはどうしてもしておきたかったので、無事に接種できて一安心です。

そして、母を家に連れて帰ったちょうどその時、彩人から電話。自転車で転び、チェーンが外れたのを自分で直したが、きちんと直っているか自信がないのでという話でした。本人は、押して帰ってくるつものだったようですが、やはり心配で迎えに行きました。過保護な親バカです。自転車を車に乗せて、買った店へ。どちらにしても、整備をしてもらわないと心配で使えないでしょうからお願いをしました。外れたチェーンはきちんと戻っていたようです。後輪のバランスの調整をしてもらって帰宅。
少し肘を打ったようですが、大きな怪我もなく安心しました。自転車屋さんでは「落車はよくあることだから」と言われましたが、私が5年ほど前に前輪を少しの段差に取られた時は、右に飛んでいれば車と接触の可能性もありました。

子どもとして、親として、なかなか濃い2時間あまりでした。

|

« 秋の花植え 2017 | トップページ | 葵奈の修学旅行の写真 »

今日一日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563533/66011612

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもとして親として:

« 秋の花植え 2017 | トップページ | 葵奈の修学旅行の写真 »