撮影機材

2017年11月18日 (土)

TASCAM DR-100MKIII 用三脚

TASCAM DR-100MKIII を使ってみて、三脚について少々困ったことがあります。

OlympusのICレコーダーには、ポケット三脚が付けっぱなしにしてあり、便利に使っています。水平に置いても、マイクのある前方に倒れることもなく水平が保たれています。

TASCAM DR-100MKIIIには、手持ちのマンフロットPOCKET三脚L MP3-D01を付けることにしました。DR-100MKIIIは本体425g で、MP3-D01の耐荷重が1.5kgですから十分です。ところが取り付けてみると意外に使い勝手が悪いことがわかりました。

P1080768


写真の左側がマイク位置、右側の銀色の丸の位置が三脚取り付け穴です。穴が本体のかなり後方に付いていますので、三脚で固定しても後方がテーブルやピアノに着いてしまって、角度に制約がありまし、安定感も良くありません。また、ポケット三脚を付けっぱなしにして、水平に置こうとすると、前方に重心がかかり、マイクが接地してしまいます。
三脚は、ピアノの譜面台の横にICレコーダーを置いた時に、多少なりともショックマウントの役割を果たしてくれます。DR-100MKIIIはポケット三脚では無理がありそうです。
当面は、ケースをショックマウントの代わりにして、三脚なしで使った方が良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

オブジャンビーチのチンアナゴ

昨日は、葵奈の学芸会の話題を書きましたが、11月11日は「チンアナゴの日」でした。2013年から始まったこの記念日に合わせて、チンアナゴの写真です。2013年の記事では、名古屋港水族館の写真を使っていますが、今日はサイパンのオブジャンビーチで撮ったものです。

Scan147


<カメラ> CANON EOS5
<レンズ> SIGMA 90mm MACRO
<ストロボ> YS-50TTL
この写真は1998年に写したものですから、もう20年近く前のものです。当然、フィルムカメラです。

「1」が4つ並ぶので、「チンアナゴの日」なのでしょうから、1匹だけではダメでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

デジタル写真を眺めていると

昨日の記事で「デジタルで写真を残す時代」と書きました。確かに、これは便利な物です。今日の記事を書くために、色々なカメラに残された写真を見ていました。懐かしい写真が、重いアルバムを棚から出さなくても、すぐに見ることができます。

今日は、EOS-1Dsで撮ったサイパンの写真を見ていました。2008年に買ったカメラですので、彩人が小学校低学年、葵奈が保育園の頃です。そんな写真を見ていると、「あんなことがあった」と懐かしく見入って時間が過ぎてしまいます。その頃の写真を、今アップすると、子ども達に怒られそうです。

選んでみたのは、プリメリアの花の写真です。

1ds_6949


[カメラ]  Canon EOS-1Ds Mark III
[撮影日時]  2009/08/08 17:31:56
[焦点距離]  70.0 mm
[シャッタースピード]  1/60 秒
[ISO感度]  200
[絞り]  F11.0
[レンズ]  EF24-70mm f/2.8L USM

あの重いカメラに、重いレンズを付けて写す体力があった頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

SDカード破損

このブログの写真でチョイ撮りをしたものは、LUMIX DMC-TZ20を使っています。我が家にあるコンパクトデジカメでは一番古いものです。
これに、トランセンドの16GBのメモリーカードを入れて使っていましたが、今日になって認識しなくなりました。コンピュータでフォーマットしようとしても認識せず。昨日の夜に実験で復元ソフトを当てたのが原因と思われます。大切な写真はハードディスクにコピーしてありますので、データとしては惜しくはありません。

廃棄しようとして、シュレッダーに放り込みましたが、シュレッダーが動作しません。SDカードでは小さすぎたのでしょう。焼き損じたCDがありましたので放り込んでみたら、SDカードの残骸もありました。

P1080644


普段、カメラバッグの中には、予備バッテリーとSDカードは入れるようにしています。
今回は、私の実験が原因と思われますが、予備カードを持ち歩くのは必要だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)

体育大会撮影用レンズ

今日は、体育大会の予定でしたが、昨日の段階で順延を決定し、明日に実施されます。明日は良い一日になることと思います。
今年が最後の写真係ですが、昨年度からの私物カメラでの撮影禁止のおかげで、今年もレンズだけです。

P1080602


職場にはEF-S18-135mmがあります。これで、標準域はカバーできますので、望遠用SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USDと、ワイド用EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMの2本です。去年の経験からも、我が家の機材ではベストチョイスだと思います。

「煙と○○は、高い所に昇りたがる」と言いますが、校舎の屋上から眺める景色も最後になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

七夕の夜 夏の大三角

今日は七夕。七夕らしい「願い事」など何もしていない我が家です。ふと「夏の大三角」の写真を撮ってみようという気になって、三脚を担いで外に出てみました。

 

Img_8161

 

Img_8161_2

 

明るい星が3つ見ていただけますでしょうか。コンピュータ上で、画像をクリックして拡大していただかないとわからないかもしれません。

上にあるのが「こと座」のベガ(織姫星)、右下の方向にあるのが「わし座」のアルタイル(彦星)、左下が「はくちょう座」のデネブです。
2010年に撮った写真を、以前にアップしていますが、私の撮影機材も様変わりしています。

上段の画像はjpegのリサイズのみ
[カメラ]  Canon EOS 6D
[撮影日時]  2017/07/07 21:33:42
[焦点距離]  28.0 mm
[シャッタースピード]  30.0 秒
[ISO感度]  200
[絞り]  F9.0
[露出プログラム]  マニュアル露出
[測光モード]  分割測光
[レンズ]  EF24-105mm f/4L IS USM
[撮影モード]  M (マニュアル)
[フォーカスモード]  MF
[測光方式]  評価測光

下段の画像は、Digital Photo Professional で補正をかけたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

高校の修学旅行用撮影機材

明日から彩人は修学旅行です。
カメラを何にするか、中学校の修学旅行と同様に悩んだようです。特に、今回は初めて訪れる場所が多く、写真を撮りたいという気持ちもありました。最初は、PowerShot G15にするつものでしたが、やはり一眼に変更しました。

P1080151


結局は、中学の時のカメラ本体のセットが、OLYMPUS PEN Lite E-PL3から、葵奈が頂いたOLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIと、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZに変わっただけです。望遠ズームは、最近、M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIの購入で出番のないM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R。バッグは、ディバックという指定がないので、タムラック♯3447 RALLY7です。このバッグなら、望遠ズームがカメラの下段にすっぽりと収まります。
それにしても、小学6年生の妹に、カメラを借りる高2の兄というのも、我が家がカメラにどれだけ散財しているかを物語っています。

先送りした大きな荷物は、ロープロ プロローラー1を使いました。カメラバッグは、耐衝撃力が強いので、色々な使い道があるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

SONYハンディカム FDR-AX55

昨日の、アオサギの画像ですが、実は写真ではありません。
運動会の撮影のために購入した、SONY FDR-AX55のキャプチャー画像です。

P1080116


この日が初使用でした。

SONY NXCAMカムコーダーHXR-NX3を持っていますし、昨年度も私が撮影しました。ところが、今年は場合によっては、順子しか運動会に行ってやれないので、急遽購入に踏み切りました。順子が一人で、弁当とカメラ、HXR-NX3を持って行くのも大変ですし、セットも大変です。もちろん、写真がメインになるので、ビデオは三脚固定になると思います。

FDR-AX55は4Kカメラです。我が家には4Kの再生環境は整っていません。ですから、フルハイビジョン機でもよかったのですが、センサーサイズの差で4K機にしました。
Panasonicの物との比較になりますが、広角側の画角が広いことで、SONYにしました。経験上、普段は液晶画面で撮影しても、ビューファインダーが付いていないと、撮影が難しい時があるので、FDR-AX55にしました。

コンピュータの画面で見るだけなら、ビデオカメラだけで撮って、静止画を切り出す方法もあります。でも、我が家では2010年に書いた「これって『写真』?」の記事と、考えは変わっていません。

また、防湿庫が手狭になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

アオサギの巣 2017 私の撮影

アオサギの巣を撮りに行った時のラストで、私が撮影したものです。

葵奈の撮った写真と同じ個体ですが、少しポーズが違うので載せてみます。

050602


この日は、

葵奈 OM-D E-M10 Mark2にM.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm
彩人 EOS 70D にSP 150-600mm
順子 EOS 6D に EF100-400mm

と、我が家にある焦点距離の長いレンズが出動しました。
順子がEOSを使ったのは、小学校の運動会の予行練習です。

と、いうことで、今日の画像の撮影機材は…
明日の、ブログのネタにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

2008年当時の撮影機材

昨日の記事を書き、写真を選ぶために2008年の秋に奈良に行った時の物を見返していました。その写真の中に、何枚か彩人がカメラをぶら下げているものがありました。

1ds_3874


当時、彩人が使っていたカメラは、PowerShot SX100ISです。

私は2008年に、EOS-1Ds Mark3を買ってもらい、陸上用のカメラはデジタルに完全移行しました。それ以前も、EOS 20Dやコンパクトデジカメを使っていましたが、旅行などではフィルムカメラのEOS-1Vを持ち出していましたので、こうやって、ブログに使う写真を選ぶのは、2008年以降の写真が主となります。

その2008年の奈良旅行で、彩人が撮った中から1枚。

Img_1495


これだけ立派な角を生やした牡鹿の写真は、私の撮った写真フォルダーにはありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧