シボレー トラバース

CHEVROLET TRAVERSE

2014年10月 4日 (土)

シボレートラバース最後の日

2011年9月25日に納車されてから3年あまり。シボレートラバースも最後の日になりました。

今日は、朝から母の通院、私が風邪をひいてしまったので自分の主治医へ、葵奈のYMCAへのお迎え、子ども達のスイミングの送迎と買い物。これで、トラバースの役目も終わりました。

ひょんな事から購入に踏み切ったトラバースですが、色々とカスタムを楽しみました。
ステップを照らすLEDは、何度も張り替えました。ダッシュパネルは、円高ということもあり海外から個人輸入、ダッシュマットもeBayで買いました。

事故さえなければ、乗り続けていたと思いますが、その事故が金銭的にも買い換えのチャンスとなりました。

Img_2000



明日は納車です。
天気予報は雨ですが、とても夕日がきれいでした。
トレイルブレイザーから3台乗り継いできた、CHEVROLETのボウタイマークとも明日でお別れです。

このブログのシボレートラバースのカテゴリーも、最後の記事になる予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

福祉車両

先週の日曜日に、車を買い替える決断をしたことを書きましたが、今日、正式に契約をしました。

さて、この間は、相手の任意保険でレンタカーを借りていました。母を医者に連れて行くことがあることは、ヤナセのサービスマンも知っていますので、どうせならと福祉車両を選んでくれました。

P1050647



父が存命中に、トヨタの福祉車両の展示場に行ったことがあります。まだ、自分で乗り降りできる頃でしたので、買い替えることはありませんでした。
確かに便利なんですが、椅子が出てきたり戻ったりするのに時間がかかります。もちろん安全性を考えてのことでしょうが、遅すぎます。雨の日の外での乗り降りは大変だと思います。

その車も今日までで、来月の納車までは自分のトラバースに乗ることにしました。もちろん修理はできていませんが、公道を走ることはできます。
納車まで大事に乗ろうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

買い替えの決断

9月14日に追突されてから、1週間経ちました。

被害の程度がわかってきました。フレームの修正は必要がないようですが、リアハッチは塗装などが必要だそうです。その他にも交換しなければならない部品があり、国内在庫がないので、本国からの到着待ちとなります。

この1週間の間に、色々と悩みました。同乗者がいる時に、事故に遭ったのは初めてです。愛着のある車で、大変に満足して乗っている車です。しかし、車の安全性の進化は目覚ましく、今回は追突された側でしたが、こちらが追突をしてしまうのを防ぐ機能の備わった車も出てきています。

フレームの修正の必要があると、事故車扱いになりますので、予算の問題がクリアできれば買い替えも視野に検討していました。ところが、フレームは大丈夫です。しかし、トラバースの下取り金額が、予想をかなり超えた額の提示がありました。

昨日は順子と車を見に行き、今日は子ども達も連れて試乗してきました。
買い換えを決断しました。くしくも、今日はトラバースの車検の更新日です。
このブログの、シボレートラバースのカテゴリーも、あと数回で更新が終わることになります。

ヤナセとは、OPELを2台、トレイルブレイザーを2台、そしてトラバースと、お付き合いをさせていただいています。2台目のトレイルブレイザーからは、ヤナセグローバルモーターズGM名古屋支店販売課 長尾政和さんが担当していてくれています。
今までのブログでは、「営業マン」と記載していましたが、ご本人のご了解の元に、お名前を書かせていただきました。

昔々の話です。
私が初めて買った新車は、スカイラインでした。その時は、マーク2と迷っていたのですが、初めて乗った車が中古のスカイラインであったこともあり、スカイラインを買いました。その後に、父がマーク2を、私が断った営業の方から買いました。
購入後の、営業の方の対応は全く違い、父は同じ方からマーク2を買い替え、私は二度と買うまいと思い、他のメーカーにしました。

こんな経験もあり、車を買い替えるなら長尾さんからと決めています。車の購入相談だけでなく、それ以後のカスタム化の提案なども、車好きならではだと思います。
今回も他車種を考えていたのですが、提案してもらった車の方が、はるかに使い心地が良さそうです。

何を買ったかは、納車の時までナイショです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

追突事故被害

今日は、せともの祭で、順子が子ども達を連れて瀬戸の実家に行きました。
瀬戸から戻り、駅まで迎えに行った帰り道のことです。
信号待ちをしていたら、いきなりの衝撃。追突されました。
相手は、居眠りをしていたようです。

幸い、子ども達も含めて、怪我もありませんでしたし、今のところは痛みも出ていません。

相手の車は、ボンネットまで曲がって、たぶんラジエターから水漏れをしていましたが、トラバースは、一見バンパー以外は大丈夫で自走できました。ただし、トランクとボディーの隙間が、左右均等ではないのは素人目にもわかりました。

Nec_0356

ヤナセに行って、今後の対応を打ち合わせしてきました。サービスマンの話によると、ボディーのフレームの修正が必要かもしれないとのことでした。そうなると、かなり大がかりな修理になりそうです。

子ども達にとっては、自分が乗っている車が事故に遭ったのが、かなりのショックだったようです。

今日は、順子の誕生日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

トラバースのステアリングカバー交換

トラバースには、新車の時からステアリングカバーを付けています。

P1050602

新車購入当時の「トラバースのステアリングカバー」に、選んだ経緯は書きましたが、3年も経つと、手垢の汚れが目立ってきました。
今使っている物は、とても気に入っています。3年前に買った店や、他のカーショップをみたのですが、同じ物はSサイズしかありません。私の車にはMサイズがぴったりなのですが、見当たりません。
他のデザインの物をとも思いましたが、気に入った物がありません。

送料がかかるので割高になってしまいますが、色々なカーショップ巡りをする時間とガソリン代を考えると、ネット通販で購入しました。

P1050605

週末には付け替えようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月29日 (金)

シボレー トラバースの車検

毎年ですが、サイパン滞在中は自分の車はヤナセに預けてあります。

その間に点検整備と、ヤナセミラーフィニッシュをしてもらっています。今年は、車検の年にあたるので、車検整備もお願いしました。

出発前の打ち合わせで、帰国日の8月9日に納車してもらうことになっていましたが、車検を受けるにはぎりぎりの日程でした。

車検は、有効期限の1ヶ月前から受けることができるのですが、1ヶ月前は8月21日です。整備記録の有効期限が2週間ですから、8月23日まで。ところが23日は土曜日なので、実質は、21日と22日の2日間しかありません。
駐車禁止の反則金を払っていないと車検証が交付されないので、その点をヤナセのサービスの方は心配していました。他人に車を貸して駐車禁止を取られ、それを貸りた人が無視をして車検が通らなかったケースがあるそうです。その場合に、2日間で対応しなければならない訳ですが、その心配は皆無ですのでお願いしました。

無事に、車検証も交付されました。

P1050597

シボレーのロゴの入ったポロシャツ。
ヤナセから頂きました。シボレーのロゴの入ったグッズはあまりないので、嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

シボレー トラバース(CHEVROLET TRAVERSE)2度目のリコール

シボレー トラバース(CHEVROLET TRAVERSE)リコール」の記事を書いてから、ちょうど2ヶ月。またリコールです。

P1040710


今度は、シートベルトスリーブの点検と、改善キットの取り付けだそうです。

トラバースは大変気に入っている車ですし、ヤナセも親切に対応してくれます。ですから、この車を乗り続けることは気になりません。今度のリコールにしても、サイパン旅行中に車を預かってもらい、コーティングをしてもらう予定でしたので、一緒に修理をしてもらうことになると思います。

でも、愛知県内にシボレーサービス工場は2つしかありません。名古屋市内(ヤナセ)と、尾張部のシボレー名岐だけです。もし、私が三河の山間部にでも住んでいたら、2ヶ月の間に2度目のリコール通知で、今後のことを考えてしまうかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

シボレー トラバース(CHEVROLET TRAVERSE)のリコール、エアコン修理など

シボレー トラバース(CHEVROLET TRAVERSE)のリコールとエアコンの不調、そして、サイドステップLEDテープが、左右とも途中から切れてしまうことがあるのを修理してもらいました。
一週間前に、修理から上がってきたのですが、様子を見てからの記事です。

リコールについては、どこがどう変わったかは全く分かりません。
暑くなって、エアコンが正常に作動してくれるようになり助かりました。故障中は、アクセルを踏む右足に冷気が当たります。ほぼ完治しているとはいえ、骨折した指が冷えるのは、あまり良いこととはいえないでしょう。

サイドステップのLEDテープは、前から後まで、1本の物にしてもらいました。

P1040550


新しいと光り方が違います。
残念なことに、この暑さで、浮いてしまっているところがありますので、次回に入庫する時に、張り直してもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

シボレー トラバース(CHEVROLET TRAVERSE)リコール

数ヶ月前から、GMのリコール隠しが問題になっていましたが、ついにトラバースにも、リコールのお知らせがやってきました。

P1040465


「サイドインパクトエアバッグコネクターの配線補修」だそうです。
対策用の部品を本国で準備し、それが届いてから修理になります。

実は、1週間ほど前に、エアコンを付けようとしたら、足元とデフロスターから冷気は出るものの、肝心のベンチレーターからは風が出ません。ヤナセで見てもらったところ、切り替えのモーターの不良が一番疑われるということで、このモーターも本国から取り寄せてもらっています。

買ってからの無償修理期間は、あと5ヶ月足らずです。壊れるなら、その期間にお願いしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

リアビジョン映像制御回路不良の修理

リアビジョンのヒューズが2度切れたので、本体を修理に出していたのが戻ってきました。メーカーによると「映像制御回路不良」だそうです。ただ、内部でのショートは確認できなかったようで、ヒューズ切れの原因は特定できませんでした。
念のために、電源の配線を引き直してもらいました。
ここまでで、36,750円でした。修理をしないで、新しい物に変えることも考えましたが、カーナビのように進化するものでもないので、営業マンの勧めで修理をしました。近いうちに、またヒューズが切れるようなことがあれば、ヤナセで対応をしてもらうことになっています。

先回のオイル漏れですが、点検してもらった結果は異常ががなかったようで一安心です。どうやら、サービスマンの指摘のように、カーショップでオイルフィルターを取り付けた時の、締めすぎが原因と思われます。

そして、新たに発覚したのが、ストップランプの球切れです。これで、右側は2012年12月と合わせて2回目、左側が2013年4月に切れていますので、合計で3回目となります。
バルブが特殊であることが、切れやすい原因かもしれません。

代車でキャプティバを借りましたが、燃費計を見るとリッター8kmぐらい走っています。トラバースの倍ぐらいの数値ですので、羨ましく思いました。でも、右ハンドル車の運転は気を遣います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧