ピアノ・音楽

2017年9月 6日 (水)

日本演奏家コンクール2次予選の結果

日本演奏家コンクール2次予選の結果が届きました。
合格でした。本選に出場することができます。

P1080539



一昨日の段階で、彩人が級友からホームページに掲載されていることを教えてもらい、確認はしていましたが、書類で届くまではブログへの掲載は控えていました。

さて、2次予選には高校の同級生も何人か出場していました。合格することができなかった生徒さんもいらっしゃるので、このブログに書くことは考えました。しかし、今までのコンクールで、彩人も葵奈も、良い結果だった時だけを書いている訳ではなく、何も賞をいただくことができなかった時も、子ども達の記録として掲載しています。
我が家の子ども達を応援してくださる方や、興味を持っていてくださる方にお知らせすると共に、子ども達の成長記録としても、今後もそのまま掲載していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会 本番まで

伊賀上野へ行ったことや、我が家の工事の話題が続きましたが、少し前のことになりますが、彩人と二人で東京に行った時の話題です。

日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会があった8月25日は、順子が林間学校引率の最終日でした。ですから、彩人を連れて行くのは私しかいません。葵奈の面倒を見るのも大変ですし、帰宅が極端に遅くなることがわかっていましたから、留守番をさせました。

ここからは、自分の覚え書きのようなものです。

主催者から、出演者証と練習会場の案内が送られてきました。東京音楽学院というところで、都内には3つの貸しスタジオがありますが、西日暮里校が会場まで地下鉄で1区間というところでした。
あいにく、案内が届いた時は、東京音楽学院が盆休みに入ったところでした。貸スタジオが取れるか心配しましたが、ひとまずアップライトピアノの部屋は押さえることができ、その後にグランドピアノの部屋に変更をしてもらえました。

彩人の出演時間が18時過ぎということで、会場着を17時と想定。練習室は15時から17時までお願いしました。逆算すると、12時40分頃に新幹線に乗車ということになります。

順子がいないので、少し早めの昼食を私が作り12時10分に家を出発。名古屋駅で2人掛けの席を取ろうとすると、1電車見送ることになりました。帰りの新幹線では、2人掛けの席を取ろうとして、1時間も東京駅で過ごすことになったことを考えると、座席の予約は必要でした。

新幹線の中では、最初は練習を聴いていた彩人ですが、途中で眠りに落ちました。富士山を見損ねた彩人です。

Img_3837

東京音楽学院西日暮里校に着いたのは、予定どおり15時。彩人は練習。

Img_3846

Img_3844

私は、タバコを吸うことができる場所を探しましたが、西日暮里公園で見つけました。小高い丘の上にある公園ですが、堂々と吸うためにはしかたがありません。

Img_3848

16時に、練習場で着替え。以前に「男子はトイレで」と言われた経験があり、着替えてホールに入ることにしました。今回は、男性更衣室も準備されていました。

17時にホールに入り受け付け。ちょうど休憩時間でした。いつものように、1人の演奏を聴いて、後は更衣室で楽譜を眺め、練習の録音を聴いて本番を迎えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

葵奈 ベーテン音楽コンクール地区予選

今日は、葵奈がベーテン音楽コンクール地区予選のバロックコースに出場してきました。コンクールに挑戦するのは、2015年2月のYPF(ヤマハピアノフェスティバル)店別大会以来、2年半のブランクがあります。

Img_3869


結果は、優良賞でした。地区本選に出場することができて、葵奈は喜んでいます。
演奏は、良く曲に乗って弾けたと思います。ただ、あくまでも、普段の練習を聴いていての私の感想です。3人の審査員の先生方からは「テンポ、打鍵が不安定」というご指摘が、ほぼ同様にありました。
地区本選まで、ご指摘いただいた点を改善していけるかが課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会

昨日は、彩人が全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会に出場しました。

Img_3850


愛知本選の記事にも書きましたが、高校生の部で、6人通過中6番目で通過した全国大会ですので、結果は厳しい物になることは、本人も私達も予想していました。
目標は、自分の精一杯の演奏を、本番ですることです。

1年生の時は、コンクールへは全く出場しませんでした。高校生の部で出場できるだけの力は付いていないというのが本当のところです。
今年は、そんなことばかりも言っていられないので、経験値を高めることが目標でコンクールに出場しています。

今までに、

曲は、

  • Ginastera(ヒナステラ)作曲 ピアノ・ソナタ 第1番 第3,4楽章
  • Chopin(ショパン)作曲 エチュード10-1

を組み合わせて演奏してきましたが、途中でカットが入ったりして、全部を演奏することはありませんでした。そして、この3曲をホールで演奏するのは、最後の機会になる予定です。昨日は全曲を演奏しました。

演奏が終わった本人の感想は、
「今までの本番の中では、一番良い演奏だったと思う」
「本番で、これだけ疲れたのは初めて」
でした。
これだけで、目標は達成です。

結果は、「奨励賞」でした。第1位~5位、審査員賞に続く賞ですが、本人にとっては、ステキな「おまけ」を頂くことができて、今後の励みになることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

日本演奏家コンクール2次予選

彩人が、日本演奏家コンクール2次予選に出場してきました。

1次予選の時は「エチュードが~」が、演奏後の第一声でしたが、今日は「何を弾いたかわからない」という感想でした。
私が聴いていて、今日は普段の練習のまま弾くことができたと思います。

Img_3776


今日は、彩人を含めて同級生が何人か出場しました。いつものことですが、自分の演奏前は、ホールの鳴り方を聴くために一度は他の人の演奏を聴きにいきます。後は楽譜と練習の録音を聴きながら、ロビーで過ごしていました。
自分の演奏が終わると、ぐったりと疲れて他の方の演奏を聴くことは、今まではありませんでしたが、2人続けて同級生の演奏があるので聴いていました。とっても上手でした。

今日の結果は9月に郵送です。同級生が多いと、その場で結果発表がないのはありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

全日本ジュニアクラシック音楽コンクール愛知本選

今日は、彩人が全日本ジュニアクラシック音楽コンクールの本選に出場しました。7月に予選があったコンクールです。

Img_3767

要項に「本選は予選と別の曲を演奏してください」とあり、12分以内の演奏時間でした。しかし、送られてきた参加証には、今回も「出演者多数で6分でカット」とありました。予選の曲の後に、エチュードを入れる予定でしたが、予選と同じくソナタの第4楽章の途中でカットされました。結局、予選と同じ曲しか演奏していないことになりました。

過去に全国大会に出場していて、同一部門なら予選免除となりますが、この規定で同級生が2人出場。彩人から3人続けての演奏でした。モニターで聴くことしかできませんでしたが、他のお二人の演奏はステキでした。

ホームページに、全国大会出場率は60パーセントとありますが、高校生10名の出場で、6人通過。彩人の得点は6番目でした。それでも、全国大会での演奏をすることができます。


ところで、今日は20回目の結婚式記念日。サイパンにいれば、マリアナリゾートに連れて行ってもらっている日です。

Img_7229

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

「ランチタイムコンサート」&「まるは食堂」

順子と子ども達は、ランチタイムコンサートに行ってきました。バイオリンとピアノのミニコンサートといったところでしょうか。知っている曲もあり、楽しい時間を過ごすことができたようです。

コンサート終了後に、私も合流。午後は、順子が病院の予約時間があり、あまり時間がありません。移動経路から考えると、栄で昼食が適当だと考えました。
選んだ店は「まるは食堂」。エビフライが有名な店で、ラシックの8階にあります。本店は知多半島の先端にあり、両親とも何度か行ったことがあります。現在は、セントレアにも店があります。

Dsc_1501


Dsc_1504


エビ好きの葵奈が喜ぶと思って選んだ店ですが、彩人の方が喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

日本演奏家コンクール1次予選

彩人が、日本演奏家コンクール1次予選に出場しました。

15:00受付と遅い時間ですので、それまでは家で練習して臨むことができます。家からも近いので、ステージ用の服を着ていきました。
受付が終わってから、ロビーで楽譜を眺めたり、頭の中で曲を考えたりしていたのでしょう。同じ高校の生徒さんも出場していましたが、みんなで話をしているのを横目に、ひたすら集中していました。同級生が話しかけてくれたのも生返事。申し訳ないことをしました。

今日は、エチュードとソナタの4楽章。エチュードの演奏が始まって、いつ破綻するか冷や汗ものでした。ソナタは、それなりに弾けたと思います。演奏後の第一声は「エチュードが~」でした。

Img_3645


車に戻って、車中で着替え。喫茶店で休憩。17:00に個人宛に講評用紙と、審査に合格していれば2次予選の申し込み用紙が付いてくるものを受け取り。何とか合格できました。
合格できた喜びより、自分の演奏ができなかったことの方が悔しかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

音楽科「男子会」

昨日はサマーコンサートのことを書きました。昨日のように外へ出る機会があると、終演後に行われるのが「男子会」。普段は、高校生定番のサイゼリアへ行くか、ラーメンを食べに行くのが普通ですが、昨日は名古屋駅方面に行き、タワーズプラザで食事をしたそうです。
「しゃぶしゃぶが食べたい」という意見もあったそうですが、予算の関係で即却下。キッチンモレットで、オムライスを食べてきたそうです。

Dsc_0195
 
Dsc_0192
 
今年は、例年になく多くの男子が音楽科に入学しました。彩人達が入学した時は「これでバレーボールができる」と、先輩に喜ばれたそうです。
人数が多いと、なかなか全員集合も難しいでしょうが、「男子会」も悪くないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

高校のサマーコンサート

今日は、彩人の高校のサマーコンサートでした。

P1080377



2,3年生78名から選ばれた14名の出演です。もちろん、彩人が出演することはありません。
去年は、舞台係として仕事をしていましたが、今年は1年生の男子の数が多いので、全部聴くことができると喜んでいました。

私達も、もちろん聴きに行きました。700席近いホールは満席でした。3時間近くのコンサートでしたが、音楽を真剣に学ぶ高校生の熱演は圧巻でした。

帰宅した彩人の感想は、「化け物の世界に入っちまった」けど「目標はできた」ということでした。
彩人の最高の利点は、伸びしろだけは誰よりもあるということですね。ただ、伸びるかどうかは本人次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧